2018年08月18日 15:30

残業ばかりの社員「ひらめいた、仕事を休む方法を思いついたぞ!」…というお話

 

残業が多すぎる社員の知恵
夜遅くまでオフィスで働く2人の社員がいました。

もうこの4日で既に残業は3日目です。あまりに長くオフィスにいることに疲れ果てていました。

すると1人が飛びあがって言いました。
「ひらめいた、仕事を休む方法を思いついたぞ!」

A Look at Some of the Best Jokes About Bosses

同僚が眺めていると、その社員はデスクの上に立ち上がって天井のタイルを壊しました。
露出したパイプに自分の足を引っかけると、天井から逆さまの宙づりになったのです。

上司がいったい何の騒ぎかと思い、あわてて入ってきました。

天井からぶら下がった社員は「私は電球、私は電球」と何度も何度も繰り返しぶつぶつとつぶやきました。

上司はその様子を1分ほど見つめてから、降りてくるように言いました。
「明らかに君は働きすぎだな、自宅に帰って体を休めなさい」

その社員は天井から降りて、そそくさと自分の荷物をまとめてオフィスを出ていきました。

それを見ていた同僚も、同じように先に出た社員の後ろをついて行こうとしました。

「おい君、どこへ行くつもりだね?」上司は尋ねました。

「自宅ですよ、暗がりでは仕事はできませんから」


教訓:仕事をするもしないもチームワークが大切。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。