2018年08月25日 13:02

貧困のベネズエラの子ども…どうしてもマリオが遊びたくて自作する

 

手作りマリオ00
深刻な経済危機にあるベネズエラ。
(参照:「ベネズエラが今どれだけの危機にあるのか…この写真を見てほしい」国民の平均体重が20kg減る

たとえどんなに貧困でも、ゲームで遊びたい子どもたちの想像力を止めることはできないようです。

自作のマリオで遊ぶ子どもの姿が、海外で話題を呼んでいました。

Venezuelan kid recreates a gaming console from scrap materials


Nino venezolano hace su propio GameBoy - YouTube

手作りマリオ01
本物のマリオブラザーズのように動いてる!

手作りマリオ02
ノコノコを踏んで……。

手作りマリオ03
フラッグに向かって大ジャンプ。

手作りマリオ04
脳内でマリオのBGMが再生されるほどの再現度。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●正直に言って、かなりクールだよ。

↑自分はどうやって作ったたかに興味がある。

↑シリアルの箱にトーラーのような感じ?
手作りマリオ05

●だが、この方法で「Doom」はプレイできるのか?

↑そうだよ、それに「スカイリム」もね。

●頭の中にマリオのBGMが流れてくるよ。

●うちの子はSwitchを欲しがっているんだが、違いがわかるだろうか。

●きっと任天堂はもうすぐ裁判の準備だな。

●気持ちに共感する。そしてちゃんと動く。どんな状況なのかわからないが、ベネズエラの政治的・経済的な混乱を考えると、この子どもが注ぎ込んだ努力に感心する。きっと描くだけでも相当かかったと思われる。

●これは悲しいぞ。
その努力を認めて、実際にその子にゲーム機をプレゼントしたいくらいだ。

●これは新しいペーパーマリオ?

●心が痛い、ベネズエラは今大変なときだ。

●これは悲しくてクールだよ。

●これはクリエイティブで悲しいの両方だね。


心からマリオを遊びたい気持ちが伝わってくると、世界中の人々が感心していました。

ベネズエラは通貨を10万分の1に切り下げるデノミを実施して経済がマヒ状態。ハイパーインフレで7月末の物価上昇率は年率8万2766%と、年内に同100万%に達する見込みです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。