2018年09月03日 21:31

外国人「東京のホテルに泊まったら、受付が人間ではなかった!」その正体は…

 

東京のホテルに泊まったら
東京に宿泊した外国人が、とあるホテルのフロントを見て大興奮していました。

どんなフロントだったのかご覧ください。

A hotel in Tokyo has a reception desk that is run by robot dinosaurs from r/interestingasfuck

こちらがそのフロント。

そう、受付が恐竜ロボットなのです!

名前の通り「変なホテル」ですが、知らない人だとインパクト絶大ですね。

1号店は、長崎県佐世保市ハウステンボスにあり全国展開しているとのこと。(2015年オープン)

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●くそっ、タイムトラベラーの移民に、オレらの仕事を取られてる。

↑元々彼らの土地だったのだ。

↑もし彼らが土地に価値を見出しているならね。

●恐竜なまりで日本語を話すのか。チェックインで困りそう。予約する。

●サウス・パークで予知していたな。

●きっとマネージャーはアニメチックなジェフ・ゴールドブラムなんだ。
(「ジュラシック・パーク」のマルコム博士役)

●Netflixの変な番組で見たよ。

↑興味のある人に言っておくと「ダーク・ツーリスト」と言うタイトルだった。

●これは過去からきた恐竜なのか、未来からのロボットなのかどっち?

●後ろのサインには「変なホテル」と書かれてる」

↑アニメを見ていたのでわかった。

●ドラッグでハイになっているときに、このホテルに紛れ込んできたときのことを想像してみろよ。

↑ドラッグはしないけど、お酒を飲んで頭が痛くなった頃にここのフロントにやってきたら漏らしそう。

●こうしてロボット恐竜の反乱が始まるんだな。

●なんてこった。かわいそうな受付はロボットの恐竜に取って代わられたのか。次はどの職業なんだ。もうみんな安泰じゃないんだ。


世界的にも珍しい、恐竜の受付ということで人気を呼んでいました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。