2018年09月25日 20:38

「コーヒー豆がどんな風に育つのか…これを見れば一瞬で実感できる!」感謝の気持ちが芽生える画像

 

コーヒーの生産の旅00
コーヒーが人々の口に入るまでに、どんな過程を経るのかご存知でしょうか。はっきりとイメージできる人は少数派かもしれません。

一瞬にして実感できる画像をご覧ください。

Coffee's production journey from r/pics

わかりやすい!

珈琲の木(コーヒーノキ)に白い花が咲き、果実となって熟し、種子(コーヒー豆)を焙煎(ロースト)するまでの変化が、少しずつ並べられています。

コーヒーになるまでに、どんな過程を踏んでいるのか実感できますね。

コーヒーの生産の旅01
ちなみに花が満開に咲き誇るとこんな感じ。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●どこがその旅のエンディング?

●自然がそんな風になるなんてクレイジー。

●わお、これはクール。ずいぶんとモーニング・コーヒー1杯の見方が変わったよ。がぶ飲みしている飲み物も、いろいろ手が加わっているんだ。もっと感謝をすべきだと思った。

↑エチオピア(コーヒーの産地)では重大事だよ。我々と同じようにコーヒーをよく飲むが社交のためでもある。我々のワインやビールに当たるね。

↑スウェーデンでも同じよ。集まってコーヒーを飲んで楽しむ。

●これは宇宙がどうやって生まれたかでもある。

●これは果物?

↑赤い部分は果物だね。コーヒーとしては種子(豆)の部分だけが必要だ。そしてこれは木になる。元々は湿度の高い青々とした山から採れたもの。

●なぜ豆はローストされる前は、最初クリーム色になっているの?
そこから薄いグリーンになる。いったいそこでは何が起きているの?
コーヒーの生産の旅02

●黄色のやつは驚いた。

↑黄色いのは少し違う種類だね。

●これって果物として食べられるの?
(追記)検索したところ食べられるようだ。ただ果肉はあまりなく、ほぼ種のみである。

●ブドウに見える。


コーヒーが飲みたくなったという人が続出していました。

いろんな収穫物でシリーズ化してほしくなりますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。