2018年10月02日 23:30

インドのスターバックスそっくりチェーン店、訴えられて店名を少しだけ変える

 

インドのスターバックスそっくり店00
インドのとあるコーヒーチェーン店が「店名もロゴもスターバックスに酷似している」と訴えられ、名称変更することで合意しました。

いったいどんな名前で、どう変えたのでしょうか。

SardarBuksh changes name

インドのスターバックスそっくり店01
そのコーヒーチェーン店がこちら。

“SardarBuksh”「サーダーバックシュ」

インドのスターバックスそっくり店02
ええ、完全にアウトです。

インドのスターバックスそっくり店03
すでに首都ニューデリーに25店舗も展開しているそうで、スタバが怒るのも無理はありません。

現地の裁判所がスターバックス側の主張を支持する判決を下したことから、2か月以内に名称変更することで合意しました。

さて、気になる新名称は、
“Sardarji-Bakhsh”「サーダージバックシュ」

うーん、ちょっとしか変わってないような……。

サーダーバックシュの創業者は「スターバックスに有利な判決が降りたのは、韻を踏んでしまったためではないか」と述べており、ロゴの変更は予定していないとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。