2018年10月06日 15:19

「始めるのは簡単だけど抜け出すのが難しいものは何?」体験談いろいろ

 

脱出
気軽に手を出したつもりが、止めどきが難しいことがあります。

「始めるの簡単だけど、抜け出すのは困難というものは何がありますか?」
この問いに対する、海外掲示板の回答をご覧ください。

What is easy to get into but hard to get out of?

●ベッド。

↑自分はアラームを5分ごとに起きられるまでセットしておかなければいけない。それをしないと最初のアラームを無視して1〜2時間は寝てしまう。

●借金。

↑特に貧乏で高金利のローンに手を出した場合。

●刑務所。

●ネット掲示板。

●ゲーム。

●うちの大学の卒業生の会。
もう過去2年ほど会費を払っていない。そして自分をメールリストから外してほしいと伝えているが、彼らのトラベルアドベンチャーのパンフレットなどが届く。

●「ホテル・カリフォルニア」
(歌詞が抜け出せない内容:日本語訳

●ギャング。一緒にいる人には気をつけたほうがいい。

●カルト宗教。

●コルベットやロータスなどのスポーツカー。

●間違ったキャリア。「数か月だけ働いて辞めたらいいよな?」
10年後「なんてこった」

↑オレもこの仕事から去らなければいけない。

●渡されたプリングルスの缶。

●麻薬。
↑幾人かの友人が、週末とか特別な日だけやるよと言っていたのが依存して「おい、100ドルくらい貸してくれよ」になった。今は外出するたびに頻繁にトイレ行くようになった。

●友人とのロマンチックな関係。

●悪い睡眠パターン。

●クレジットカードのローン。

●借金、体重増加。

●暴力ありの男女関係。

●結婚。

●うつ病。

●タバコ。

●EU。

↑ヨーロッパにいなけりゃ入るのも難しいだろう。


今どきは動画の配信サービスが充実しているので、連続ドラマなどを見始めると一気見してしまう人も多いのではないでしょうか。

娯楽や嗜好品は、止めどきが難しいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。