2018年10月06日 21:10

60年熟成させた「究極のウイスキー」が史上最高額で落札…1億2500万円

 

60年物マッカランが史上最高額で落札00
長期熟成されたお酒は驚くほど高額に取引されることがありますが、スコットランドのオークションで競売にかけられたスコッチウイスキーが、ウイスキー史上最高額で落札されました。

60年熟成させた希少なザ・マッカラン(Macallan)で、その額はなんと84万8750ポンド(約1億2500万円)!

60-year old Macallan Valerio Adami 1926 sells for 1.1m

60年物マッカランが史上最高額で落札01
こちらが10月3日にスコットランドのエディンバラで競売にかけられた、ザ・マッカラン(Macallan)の1926年物。

60年間樽の中で熟成させたあと、1986年にボトルに詰められました。

イタリア人アーティストのバレリオ・アダミ氏がデザインしたラベルが貼られた、12本しか生産されていない特別限定品。

落札者はアジアの個人収集家であることしか明らかにされておらず、オークションには電話で参加したそうです。

品質の高さと熟成度合いから「究極のウイスキー」と呼ばれている逸品ですが、味見を一滴するだけでも、とてつもない金額になりそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。