2018年10月09日 22:17

「いまだに忘れられない…子ども時代の最高に恥ずかしかった記憶は何?」みんなの黒歴史いろいろ

 

子ども時代の最高に恥ずかしかった記憶00
子ども時代を振り返ると、自分でも意味不明と感じる行動をたくさんしているものです。

「今でも思い出すたびに、たまらなく恥ずかしくなる子供時代の思い出はありますか?」
この質問に対する、海外掲示板の経験談をご紹介します。

What’s the most embarrassing thing you did as a kid that you think about to this day?

●幾何学の授業でいつも自分をからかってくる奴がいた。ある日ついに我慢できなくなってスマホを取り出し、意地悪な奴の後ろをつけている訓練されたスナイパーと電話で話すふりをした。そのことを思い出すと今でも恥ずかしさでボールのように小さくなるよ。

●11〜12歳の頃、好きな子ができると、彼女の家を電話帳で調べ、電話番号からネットの検索サービスで住所を調べ、それを感心させるために両親の名前、電話番号、住所を伝えた。文字通りの連続ストーカーなのに、なぜか誰も通報しなかった。

●美術のクラスに好きな男の子がいた。
共通の友人を通して、彼の家がうちから通り数本しか離れていないことを知った。
ところが私は何を思ったのか、まともな人がするように普通に話しかける代わりに、自宅を早朝4時に抜け出して、大きな黒いゴミ袋を持って彼の家まで歩いて行くことにした。
そこで彼の庭の芝生にゴミを散乱させると、ドアベルを鳴らして走って逃げ帰った。
翌日、学校で彼に「昨夜、何か変なことはなかったかしら?」と聞いてみた。彼が「あった」と言ったので「そのいたずらは私よ」と告白した。
彼はぎこちなく「お、OK」と答え、それから数か月ほど口を利いてはくれなかった。ねえ、あの頃私、いったい何を考えていたっていうの?

●私は今39歳だけど、今でもファーストキスのことを思い出す。11〜12歳のときで、キャンプ場でボトルゲーム(ボトルを回して指した相手にキスをしなければいけないパーティゲーム)をしていた。私はナイーブで何をしているかよくわかっていなかった。
ボトルは私を指し、年上で経験もある男の子とキスをしようと立ち上がった。キスをするために顎を下げて口を大きく開けた。彼は後ずさりし、私をひと目見て「ノー」と言った。

↑こんな風に?
子ども時代の最高に恥ずかしかった記憶01

●7〜8歳の頃、友人宅に泊まりに行った。
夜遅くにトイレに行きたくなったが、めちゃくちゃ気味の悪い暗い廊下の先で、とても怖かった。すると友人が、赤ちゃん(友人の弟)のオムツにするのはどうだろうと提案してきた。我慢の限界だったのでその案を採用した。
友人の母親が部屋に入ってきたときには、自分はぐっしょりぬれたオムツを持って、床には尿が飛び散っていた。友人はヒステリックに笑い転げていた。
思い出すたびに死にたくなるし、それは週に2回ほどのペースで起きる。

●中学生のときにお泊り会をした。新しいパジャマとか、すべてを準備して、とにかく他の女の子たちと仲良くなりたかった。
真夜中に目を覚ますと、おねしょをしていることに気づいた。バッグを置いていた友人の姉の部屋に行って着替えを探したけどジーンズしかなかった。みんなが起きたときには寒かったと言った。
迎えに来た母親に、車の中がとてもにおうと言われた。友人宅のビーグル犬がとても臭くてずっと一緒に寝ていたからだと弁解した。

●両親とテレビを見ていたらカップルがフレンチキスをしていた。そんな風にみんなキスをするものだと思った。その後、母親が自分にキスを求めてきたときフレンチ・キスをしようとした。今でも時々、自分は頭の足りない子だったと思う。

●両親は喫煙が良くないことだと小さな自分に言い聞かせていた。祖父母のほとんどが喫煙がらみの病気で亡くなっていたので理解はできる。ただ、そのことをちょっとハードに自分の脳内では捉えていたようだ。
ある日、幼稚園のクラスメートが欠席していた。翌日、彼女は出席したがとても悲しんでいた。理由を尋ねると、彼女のおばあさんが肺がんで亡くなったそうだ。それを聞いた自分は彼女に当然の報いだと言い、先生もいい顔をしなかった。
翌日、5歳児としては出来る限りの謝罪をしたが、いまだにそのことが脳裏を離れない。


今となっては笑い話でも、思春期の頃は死にたくなるほど恥ずかしいものです。そういうことを繰り返して成長していくのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。