2018年10月11日 12:50

「僕と妹の部屋には…決定的な違いが1つある」あまりにもわかりやすい比較写真

 

僕の部屋VS妹の部屋
親としては兄弟姉妹を平等に扱おうと思っても、完全に公平とはいかないものです。

とある兄と妹は、部屋の大きさなどは一緒なのですが…決定的な差が1つあるのだとか。

その違いをご覧ください。

The difference in lighting between my sister’s room vs my room at the exact same time of day. from r/mildlyinteresting

左:妹の部屋 右:兄の部屋

陽の当たり方が違う!

同等の部屋のはずなのに、文字通りに明暗が分かれています。精神状態はだいぶ変わってくることでしょう。

西日になれば逆転するかもしれませんが……なぐさめになりませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●うつ病の薬の広告みたいだな。

↑暗闇は安心できるんだ。暗闇は安全なんだ。

●えっと、これでどちらがヴァンパイアかはわかるな。

●「なぜ子どものひとりはエネルギッシュな朝方人間で、もうひとりはうつ病のゴスなんだい?」

●これはちょっとおもしろい。なぜなら自分はエネルギッシュな朝方タイプで、自分の部屋は右側に似ている。そして妹はいつも鬱なゴスのような子で、部屋は左側に似ている。

↑2人で部屋を交換して、性格に変化があるか実験してみて。

↑0歳から始めるのを忘れないように。そうでないと実験に支障が出る。

↑いや、その妹はゴスのふりをしているだけだよ、みんなゴスがそんなまぶしいところに住めないのはわかっている。

●新しいホラー映画のポスターみたいだな。

↑ある部屋のダークサイド。

●地獄には家政婦が必要だ。

↑地獄のほうがきれいだぞ。

↑左は暑くて不快そうである。なので地獄だ。

↑じゃあもう一方は何なんだよ、ダーク天国か。

●もし天井のファンを回せば、いくらかの光は飛ばしてくれる。

●まるで昼と夜のようだな。

●きっと彼女の部屋は南側にもう一つ窓があるだろう。

●部屋の散らかり具合も違う。

●自分は暗い照明のほうが好きだな。照明の暗いほうが目に快適だ。なのでいつも自分の部屋は暗くしている。

↑カーテンを紹介してあげるよ。


日当たりの良さが、性格にどう影響するのか気になるところですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。