2018年10月17日 12:57

「放置されたビニールハウスで…植物がめちゃくちゃ大きく育っていた!」

 

廃墟のビニールハウス00
植物の成長を促すためのビニールハウスが放棄され、人の手を離れてしまった場合、いったいどうなるのでしょうか。

とある植物がこんなに育っていたそうです。

An agave growing massive in this long-abandoned greenhouse [1024x768] from r/AbandonedPorn

おお、めちゃくちゃ巨大!

どんどん育って、まるでガリバーの世界に来たかのようなサイズになっています。

これはリュウゼツラン属のアガヴェと呼ばれる植物で、テキーラの原材料としても知られています。アメリカ南西部から中南米にかけて自生しているとのこと。
廃墟のビニールハウス04
リュウゼツラン属 - Wikipedia

ビニールハウスで育てられていたものが、廃墟となったあとも自力ですくすく育ち、ジャイアントな葉っぱにまで成長したようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●とても美しい。こんなサイズになるまで育つとは知らなかった。

↑育つね。

↑これで別のミステリーが解決したな。

●黄色いストライプの入ったのもアガヴェと言う? それなら自分の家にたくさんある。

↑これのことかい?
廃墟のビニールハウス01
アガヴェはいろいろな種類があるよ。正しい気候の下では狂ったように成長する。

(投稿者)人間との比較。
廃墟のビニールハウス02

●それはたくさんのテキーラだな。

↑自分もそれと同じことを思ったよ。

↑ビジネスをしよう。

↑ドン・フリオ(テキーラのメーカー)は、アガヴェが大きくなるように、それぞれの距離を置いて植えていた。

●わお、こんなに大きくなるとは全く知らなかった。環境を与えてやれば、これ以上さらに大きくなるのだろうか。

↑大きくなるみたいだよ。
廃墟のビニールハウス03

↑わお。

↑もちろん大きくなる、その2倍くらい大きさのを見たことがある。もちろん種類にもよる。

●テキーラ!


メキシコではこの植物からテキーラが作られ、世界中で飲まれているようです。

それにしてもこんなに成長する植物だったのですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。