2018年10月20日 18:30

オーストラリア女性「日本に2年間住んだので…日本のイメージを絵画にしてみました」

 

日本に2年間住んだのでイメージをちょっと描いてみた
大阪で暮らしているオーストラリア人の女性アーティストが、日本に住んでいる間に触発されたものを絵画で表現してみたそうです。

どんな絵になったのかご覧ください。

Been living in Japan for 2 years now, and decided to paint something inspired by my time living here. from r/pics

こちらがジェシカ・スミスさんが日本にいる間に感じた日本のイメージ。

現代の日本風景というよりも、さまざまな日本文化に接して触発された感じが伝わってきますね。

彼女の他の作品もTwitterで紹介されています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●なんだか「となりのトトロ」の家を思い起こさせるね。

↑自分もそう思ったよ。空間に浮いた地表と俯瞰視点、やや野生的で荒れた草や、魅力的な木造の家とかね。

↑スーパーマリオRPGも連想した。

↑宮崎駿監督は多大な創造力を使って田舎の風景などを創り上げたと思っていた。
本来雲はあそこまでふわふわしていないだろうとかね。土地はそこまで肥えてないとか、空はそこまで青くないとかね。
実際に日本の田舎(那須)へ行ってみた。そうしたらそれは本当だったんだ。全部本当だった。ただしトトロは見つけられなかった。そこだけは残念だった。

●これは探索をしなくても、身近に価値のある物を見つけられるかもしれないという家である。何かの薬だとかラーメンだとかね。とても気に入った。

●どうかな。この写真には日本の風景としては自動販売機が不足している。だけどこれはとてもいい壁紙になると思う。

●自分も日本に住んでいるけれど(絵を描く)才能の代わりに、自分は日本のウィスキーを吸い込んでいるよ。この絵の穏やかなタッチが好きだ、もっと田舎を訪れたくなってきた。

(投稿者)ありがとう。自分も田舎が恋しいよ、都市に住んでいるので。

↑どこに住んでいるの?

(投稿者)大阪だよ。超フレンドリーな人々で、食べ物がおいしい。

●そこに住む生活は気に入っている?

(投稿者)日本? イエスだよ、ここはすごいよ。

↑自分は富山に4年住んで、アメリカに2017年に帰ってきた。毎日恋しいよ。


異国の人が感じた日本文化は、新鮮なものがありますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。