2018年11月03日 13:45

コンクリートに「作業員が忘れた?」と思われるものが埋まっていた

 

土木作業員の忘れ物
コンクリートの中には、建設作業員が誤って落としたり、忘れたりしたものが埋まっていることは多いのだとか。

海外の人物がとある建造物の下を覗いたら……「作業員の忘れ物」を発見したそうです。

Tape measure embedded in concrete from r/mildlyinteresting

コンクリートにメジャーが埋まってる!

固まる前にこうなったことを考えると、作業員がうっかりここに忘れてしまったのでしょう。

場所が場所だけに、見逃されてしまったのかもしれませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●もうこれで、他のどんなものがコンクリートには埋め込まれているかと思うよ。

↑そりゃあ死体だよ、映画化するならね。

↑万里の長城はそうだよ。

↑万里の長城がコンクリートに埋められるほど小さいとは知らなかった。

●住宅の建築現場で働いている。
この5年を思い起こすと、最低でも1つのメジャー、1つのカッターナイフ、数個のライター、半箱分のタバコが地元の地下に埋められている。壁が4フィート(約120cm)以上あれば埋まるものに限界はない。

↑なぜメジャー4個、ハンマー3個、新しいネイルガンの請求が来たのか今わかった。

↑事故は起きるものさ。

↑オレが良い見本。

↑いろんなコーラやドリンクの缶も忘れずに。

●アーカンソー州ノース・リトルロックのどこかの歩道に、タバコひと箱とサングラスもあるはずだ。父親がシャツのポケットから、コンクリートミキサーに落として流れていって見当たらないと言っていたので。

●自分はコンクリートを作っている。
もうそれはいろんなものが埋められている。壊れた道具がよく埋められる。コンクリートバイブレーターがよく詰まって取れなくなるんだ。そのまま電ノコで切断して基礎部分に残る。

●工事現場の同僚が、流し入れたコンクリートの中に2000年代の携帯電話を5個なくしている。

↑それがNokia製なら、まだ機能すると思う。

↑でもバッテリはもう死んでると思う。

●イタリアの橋の上は運転しないほうがいい。(崩落事後が起きた)

●このメジャーを、この石から抜くことができた者は次の王である。
(※聖剣エクスカリバーの伝説になぞらえて)

●そのメジャーと同じのを持っているよ。質のいいアイテムだよ。

(投稿者)もう1つ欲しくなったら、どこで手に入れるかわかるね……。

↑ノミを持って行こう、その理由は現場へ行けばわかる。

↑写真でわかると思う。

●自分はセメントの中にコテを、アスファルトの中にシャベルをなくした。みんなが思っているより頻繁に起こっている。


コンクリートの中には、思った以上にいろんなものが埋まっているようです。

はるか未来の人々が、歴史を解き明かす証拠物として発掘するのかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。