2018年11月03日 22:48

「なぜ猫を怖がらせてはいけないのか?」→こういうことになるから

 

0000
猫は古代エジプトの時代から重宝され、かわいがられてきましたが、中には猫を邪険に扱う人もいるようです。

猫を怖がらせようとした人が、自業自得に陥ったケースをご覧ください。


Man Scares Cat, Instant Karma Ensues - YouTube

派手な赤い靴下が気になったのか、近寄ってくる猫。

ところが男性がフロントガラスを蹴って猫を驚かせます。

もう一度同じことを繰り返したら……。

ぴしっ!

フロントガラスにピシピシピシッと、ひびが入ってしまいました。

完全な自業自得です。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●猫はそれでも立ち去る様子はない。

↑猫はじっとそれを見つめて、まるで「なんてこと、自分で何をしたか見てごらん」と。

↑お前のしたことが信じられないよ。

↑「もう一回」と、フロントガラスを壊して突き抜けた足を猫は捕まえるんだ。バカな人間め。

↑いや、猫は「任務完了:ニンゲンをこらしめたニャ」

●オレは蚊を殺そうとしてこれを一度やったことがある。

↑友人はこれを高校生のときにスケートボードでやっていたよ。ガラスが凍っていて、氷を取り除くのにスケートボードで叩くと良い方法だと思ったんだ。

↑フロントガラスを取り除くといちおう氷は取り除けるよ。

●これを撮影していたものにとっては最初の12秒くらいは面白かっただろうな。

●フロントガラス:外からの衝撃に耐えられるようにデザインされている。

↑おぉ。

●「ハハハ、愚か者め」─猫(たぶん)

●フロントガラスはいったい何でできているんだ? 氷か?

↑フロントガラスは中からの強打から保護するようにデザインされてはいない。簡単にキックして外に出られるようになっている。外からキックしても頑丈。

●バカな素人だ!
スキルの高い猫の怖がらせ屋なら、単にワイパーをつけるだけだ。そうすりゃ猫も1mくらい空中に飛びあがったのに。


割と強く蹴ったとはいえ、中からだとフロントガラスは弱いのですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。