2018年11月06日 12:48

「ディズニー好きの叔母が超巨大ジグソーパズル(4万ピース)を1人で完成させた…」驚きのサイズがこちら

 

ディズニーの巨大ジグソーパズル00
ジグソーパズルの好きな人は大型のものにどんどんチャレンジするようですが、とてつもなく大きいものがありました。

なんと4万320ピースで、世界で最も大きい商品だそうです。

「それを叔母が1人で完成させた」と壮大なジグソーパズルを海外掲示板に紹介していました。

My aunt just completed the world's largest puzzle (40,320 pieces) by herself! from r/pics

うわ、巨大……というか、広い!

もはや立てかけられるサイズではなく、床に広げるしかないサイズ。

ディズニー作品のいくつものシーンをつなげた物となっています。

1つのシーンでさえも特大ポスター並みの時間も場所も使う超大作。

ディズニーファンならずとも欲しくなるクオリティですが、さすがにこの大きさのジグソーを置くスペースの確保は難しいですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●叔母「みんないい? 家のこっち側は向こう3か月は立ち入り禁止よ」

↑そしてルンバの電源を切るのを忘れる。

↑うちの母親に1000ピースのパズルを2年前のクリスマスにプレゼントしたんだが、多分2025年までには終わると思う。

↑この大作は1日400ピースやっていけば3か月の計算か。モチベーションがあれば可能だが、でももっとかかるな。

●いったいどれくらいかかったの?

(投稿者)だいたい3か月。

●3か月も廊下を占領していたのかい。うちの彼女は洗濯物を1日床に置くだけでクレイジーになるよ。

↑(投稿者)実際は彼女はディズニーシーンごとに別々にデスクの上で組み立てた。全部出来上がってからつなげたよ。

↑その40320ピースは全部一緒に混ざっているのか、シーンごとに分かれているのかどっち?

↑シーンごとになっているよ。

↑それはまたちょっとちがうな。誰かハードコア版を作って、全部混ぜるんだ。

↑それだと最も大きなパズルというよりは、10のパズルがリンクするというだけだな。

●彼女は一人暮らしだと思う。

↑まちがいなく猫はいない。

●いったいどこで手に入れたの?
値段は高かったの?これからそれをどうするの?またばらばらにするの?それを組み立てる前に彼女はその寸法を知っていたの?それとも出来上がったら家に入ったと言う感じ?↑
(アメリカの)アマゾンで400ドル(約4万5000円)で売っているよ。
ディズニーの巨大ジグソーパズル01

↑これだけの楽しみがたった400ドル?
自分もしたい。同じくらいのスペースがうちの床にあったらね。

(投稿者)彼女はそれぞれのシーンをバラバラに分割して、子どもや家族にプレゼントしようと思っているらしい。そう、たまたまその床にフィットしただけだよ。

●皮肉なことに子どもたちが喜びそうなディズニーのパズルだ。でもその40320ピースを子どもと一緒にやることはないし、やれば4万ピースほどがなくなるだろう。トルネードがやってくる前に小人が完成してくれたらラッキーと思えるほどだ。

↑かなり多くのディズニー製品は子どものためではない。このジグソーもそのひとつだね。

↑パズルとしてはあまり好きではない。これは10個のパズルがくっついたものだ。値段的には1ピース当たりは安い。1ピースあたりは0.00992ドル。ほとんどのもっと小さなセットで1ピースあたり0.01-0.015ドル。

●猫は飼っていないと想像する。もし飼っていたら300ピースほどは冷蔵庫に下に行く。

●もうバケツ一杯の接着剤を使って、それを床にしよう。


シーン別に分かれているので、1つ1つの難易度はそれなりなのでしょうが、全部完成させるとなると気が遠くなりそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。