2018年11月11日 14:16

「うちの21歳の猫は目も耳も不自由になったけど…チキンの匂いがすると近寄ってくる」

 

21歳の猫
ペットとして飼われている猫の平均寿命は15年ほどなので、20歳を超えるのはかなりの長寿。

21歳を迎えた海外の猫は、目も耳も不自由になってもチキンの匂いにつられて、キッチンにやってくるのだとか。

ほほえましい姿をご覧ください。

This is Lily. She’s 21. She doesn’t see or hear too well but she smells good enough to wake up and run to the kitchen when she smells chicken! from r/aww

ほとんど見えないはずなのに、視線はチキン料理にロックオン!

高齢とは思えないほど立派でつやのある毛並み。これだけ食欲があるなら、まだまだ元気でいてくれそうですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●年寄りの猫は最高の猫。

(投稿者)まさしく!

↑21歳とは思えないほどすてきな猫だね。特に長い毛が素晴らしい。
うちにも19歳のロングヘアの猫がいるけど、毛づくろいの努力も限界で、やせっぽちのリスのようになっている。私たちには今でも美しいのだけどね。これが写真。
21歳の猫01

↑説明そのままだった。

↑うちの猫も20歳で、彼女の名前はフルールという(フランス語で花のこと)。耳も聞こえないし、目も見えない。まだ鼻は効く。

↑いったいご飯は何を作っているの? レシピに興味がある。

↑歳老いているけど、残りの感覚機能で十分に行動的だよ。

●今でもカウンターの上に跳び乗れることに驚きだよ。

●猫の書類は保存しているかい? もしそうならリリーはトップ40位の年寄り猫にランクインしたことになる。正式な書類の存在を確認する価値はある。それにしても美しい猫だね!

↑それは本当かい? うちの猫は亡くなったとき23歳だった。もちろん書類はないけどね。でも高齢の猫がそんなに珍しいことを知らなかった。

↑普通ではないけれど、そう珍しいことではない。ただみんな記録を残していないんだ。たいてい書類が不備である。

●うちの猫も21歳近くまで生きたよ。でも登録書類があるとは思ってなかった。

●猫が不死身ならいいのに。

●すばらしい。うちの猫もあなたの猫と似ているよ。また16歳だけどね、うちの猫かと思って2回見たよ。
21歳の猫02


今も美しい姿なのは、それだけ大切に育てられているのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。