2018年11月14日 12:53

海外の男性「離婚するとどんなことになるのか…こんな感じだよ」哀愁漂う写真を公開する

 

離婚すると
離婚は珍しくない時代ではあるものの、やはり別れるとなるとつらいものがあります。

離婚をしたばかりの海外男性が、「離婚ってのはね、こんな感じだよ」と、1枚の写真を海外掲示板に投稿していました。

Starting over. This is what divorce looks like. from r/pics

がら〜〜ん

ぽつ〜〜ん

何もなくなった空っぽの部屋に、寂しく独り。あらぬ方向を見上げる彼の表情から、精神的にきついことが伝わってきます。

家財道具一式を持って行かれたり、思い出の品を処分したり、いずれにせよ1からのスタートになるのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●指輪は外すべきだね。

↑それはとても健全だ。

↑家具を買うためにeBayで売るんだ。

↑それはとてもマネーだ。

↑それはとても現金である。

↑指輪を外すのは大変だよ。滅びの山へ向かうのは一番きついことだ。

↑自分はニューオリンズのミシシッピ川の底に捨てたよ。全く後悔はない。そうだよ、みんな失うものなんだ。

↑自分はゴミ収集日にゴミ箱に入れた。気分は良かった。

↑自分は離婚して5年半になるけど、まだ持っている。数度以上考えたことはないが、まだ自分の人生の大事な物の袋の中に入れて持ってるね。そう心配もしてない。

●屋根と4つの壁が残った。やったな!!

↑オレより残っている。

●自分に起きたことに似ている。子どもも元妻が連れていった。そこから6年経って、すばらしい女性と結婚した。これから良くなるよ、約束する。

↑それは確か。自分は30年続いた最後の相手の死から、新しい人と出会って8年経つがとても幸せだよ、強く自分を持って頑張って。

↑30年の関係!! なんてこと!

●新しい可能性。それにいろんな活動のためのスペース。

(投稿者)彼女がとても恋しいよ。

↑しばらくはそうだよ。だがそれなしでも生きていけることを学ぶ。強く自分を持つんだ。

↑正直に、それは本当。最初の3か月は地獄だよ。もう二度と他の人が見つかることはないと思うんだ。でもだんだん良くなっていく。誰かと別れるたび、あるいは恋に落ちるたびに時間がそれを癒してくれる。

↑カレンダーを埋めるんだ。ジムに通え。新しい趣味を始めろ。自分の船を浮かせるものならなんでもだ。ただし船はゲットするな。

↑それからソーシャルメディアは切ろう。

●やっとビリヤードテーブルが入るスペースが出来たやつがいるようだ。

↑それに80インチのテレビにPS4 Pro! 男用の部屋を作るんだ。

↑すでに家全体が男用の家。

↑男用の墓に見えなければ大丈夫。

●ちゃんと屋根があって、体のどの部分も失っていない。それは良いスタートだ。

↑……それは確かなのかな?

↑屋根はそこに見えてるだろ。

●なぜ離婚が高くつくか知ってるか、それだけの価値があるってことだ。

●6年付き合った彼女に今日捨てられた。姉と一緒に暮らさなければいけないかもしれない。どんどんクレイジーな気分になる。君もがんばれよ。

●自分も体験した。その状況はよくわからないが、自分は8年経って、今までになく幸せだよ。


多くの離婚体験者が、これから良くなっていくよと慰めていました。きっと別れがあれば出会いもあることでしょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。