2018年11月21日 21:14

「銃で撃たれたことがある人に質問…映画が教えてくれないことは何ですか?」体験談いろいろ

 

撃たれた経験
日本で銃で撃たれた経験を持つ人は例外レベルと言っていいですが、銃社会アメリカでは体験者もそれなりにいます。

「撃たれた経験者に質問、映画が教えてくれないことは何ですか?」
この質問に対する海外掲示板のコメントをご紹介します。

People who have been shot, what are some things that movies don't portray correctly? : AskReddit

●撃たれても地面にガクッと崩れ落ちるわけではない。そうなるとしたら映画の記憶からそうしなくちゃいけないと思うからだよ。撃たれどころによっては気づかずに歩き続けたりする。血液を見るまではね。脳を撃たれた場合も含む。

●野球のバットで殴られたように感じた。それから猛烈な麻痺、まるで手(あるいは足)が眠っていくかのように、しびれたような感じになる。痛みは後からしか来ないが強烈に来る。

●自分は撃たれたことに気付かなかった。映画の影響で、すぐに強烈な痛みが来るものだと思っていた。現実には他人の血を浴びたと思った。そして自分の制服が破れたと思った。それから「この出血している切り傷はどうやってできたんだろう」と思った。そして最後に「うわ、Fxxx、撃たれた」と言った。
回復時は驚くほど痛い。映画のように倒れたり、傷をつかんで座ったり、戦争映画でやってることは何もしなかった。頭がふらふらしたがその時はアドレナリンのせいだと思っていた。

●海外でふくらはぎの最も肉のある部分を2度撃たれた。最初の感覚はとても痛いハチに刺されたか予防接種のように感じた。そこから燃えるような感覚。そしてそのあと想像もしたことがないようなひどいひどいこむら返りに陥る。出血量もひどくクレイジーだよ。自分のブーツいっぱいが血だらけになったね。

↑父親がテニスをしていて、ちょうと足とふくらはぎがつながるところがブチッとなったときに同じ表現をしていた(出血はない)。一緒にテニスをしていた人に「撃たれた、撃たれたよ」と言ったそうだ。もう1人はあたりを見渡して「誰もいないよ、いったい何が起こったんだ?」と言っていた。

↑それはアキレス腱断裂で、スポーツでは最悪のケガだよ。アキレス腱を切った人はみんな誰かにふくらはぎを蹴られた感じと言うね。

●人がぶっとんだり倒れるとかだね。人間の体の副腎反応や生きようとする意志は、人が思っているよりずっと打たれ強くする。
もちろん狙撃された場合は人をまるでジャガイモの袋のようにしてしまうが、ほとんどはそういうケースではない。
大学のパーティでとケンカが起きて、男は大きな冬のジャケットを着ていて地面から起き上がり自分の胸/肩を撃った。心臓から2.5cmの腕神経叢(わんしんけいそう)に当たった。車の後ろにふっ飛んでしばらく何が起こったのか理解していなかった。
自分はかすかに花火のにおいがしたのを覚えている。それから暖かい耐えられない痛みが体の左側からやってきた。そこでアドレナリンが出てきて、1分で1マイルほど進んだ。友人をつかまえ病院に連れていくよう頼み、他の友人には両親に電話するように伝えた。自分の左手はしっかり9か月は使えなかった。ゲームのギターヒーローをリハビリに使い、今は手も腕も普通に動く。

●銃弾の力でぶっ飛ばされるということ。銃弾は熱く、体の中を突き抜けるときにやけどをする。
(映画と違うのは)撃たれた直後のリアクション。状況にもよるがショックとアドレナリンのためほとんどの場合は撃たれたことに気付かない。出血に気付くか誰かが教えてくれるまでね。

●父親は公園を走っていたとき、ライフルを動くターゲットで試したくなった精神異常者に足を撃たれた。BBガンで撃たれたと思い、走り続けていた。銃で撃たれたのがわかったのは血が流れているのを見てからである。

●10代のときにいとこに撃たれた。とにかく血が止まらない。小さな傷でも、信じられないほど血が出る。

●銃弾は本当に熱い。

●倒れたりしない、ただ痛い。

●アフガニスタンで任務についていた同僚によると、銃弾が熱いので、すごくやけどした感じと怒ったスズメバチに刺された感じらしい。

●映画よりも、何はつも銃弾を受けられること。時々撃たれたことも気づかない。警察の銃撃戦を見るとわかるが、かなり多く銃弾を撃っている。それでもまだ動くことができるよ。

●死ぬまでかなりの時間がある。映画で見るより回復は時間がかかる。


銃の種類や当たりどころに左右されるものの、実感するまでにラグがあったり、直後には気付かないケースも多いのだとか。

いすれにせよ絶対に経験したくないことではあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(22)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。