2018年11月28日 09:34

レオナルド・ダ・ヴィンチが考案したと言われる「ダ・ヴィンチの橋」…どれだけ頑丈なのか実際に組み立ててみた

 

ダ・ヴィンチ・ブリッジ00
こちらはレオナルド・ダ・ヴィンチがデザインしたと言われる「ダ・ヴィンチの橋」。

釘や接着剤を使わず摩擦力だけで組み立てたものですが、十分な強度があるそうです。

実際にどのくらい丈夫なのか、海外の親子が作って確かめてみました。

(※万能の天才と言われたレオナルド・ダ・ヴィンチは、モナリザに代表される芸術以外でも、多くの業績を残しています。音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学、天文学、気象学、地質学、地理学、物理学、光学、力学、土木工学など)

The DaVinci bridge principle from r/interestingasfuck

ダ・ヴィンチ・ブリッジ01
シンプルな木材を、設計図通りに積み始めます。

ダ・ヴィンチ・ブリッジ02
こんな風に組み上げていき……。

ダ・ヴィンチ・ブリッジ03
橋が完成!

ダ・ヴィンチ・ブリッジ04
強度を確かめるため、体重をかける少年。

ダ・ヴィンチ・ブリッジ05
逆上がりもOK!

ダ・ヴィンチ・ブリッジ06
上をとんとんと歩いてもびくともしません。

なかなか強くなるものですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●何年か前に陸軍士官学校にいた。グループの課題として10の厚板と5本の支柱を与えられ、橋をデザインするように言われた。他のチームと一緒に全くこれと違うものを作った。そのときのインストラクターは解決法を教えてくれなかったが、今初めてそれがわかった。

↑どんなやり方をしたんだい?

↑多分ひどいやり方。

↑インストラクターが陸軍士官学校に期待しすぎではないか。

●すてきな父と息子だ。庭で一緒に活動する関係はいいね。

↑その子どもの興奮ぶりがいい。

●これをボーイスカウトで組み立てたよ。

●父親がちゃんと子どものために時間を使っていることが不思議である。

●きっと横に差し込む支柱がどれくらい強いかによると思う。

↑横の支柱はさほど強くなくても良い。

●このアイデアは大型のものにも使われたことはある?

↑コンセプトは軍用の運べるプレハブの橋だよ。

↑中国の古代の編み込み式の橋を検索するといい。ほぼ同じコンセプトである。

↑ダ・ヴィンチが生まれる300年前には、中国には“Chinese Rainbow bridge”が使われていたね。
ダ・ヴィンチ・ブリッジ07

↑ノルウェーで「ダ・ヴィンチの橋」が実際に作られているよ。
Da Vinci Bridge - bridgeinfo.net


古代には似た様な橋もあったようですね。実際に持ち運びできる橋として利用もされていたようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。