2018年12月02日 17:30

「意外と知られていない便利なWindowsのキーボードショートカットを教えてください」海外掲示板の回答いろいろ

 

Windowsのキーボードショートカット
パソコンをよく使う人であれば、キーボードショートカットによって作業効率が格段に上がることは実感しているはず。

基本的なショートカットは知っていても、ときどき確認しておかないと、最新OSで増えた機能や、意外と知られていないものなど、抜けは結構あるものです。

海外掲示板で「これは便利!」と紹介されていたものを抜粋してご紹介します。

What is the most useful Windows keyboard shortcut you think everyone should know? : AskReddit

「Win+Shift+S」
好きな部分を選んでスクリーンキャプチャをして、クリップボードに保存できる。
一部分だけをキャプチャして誰かに送りたいときは、わざわざプリントスクリーンを使ってからトリミング編集する必要はない。

「Win+P」
マルチディスプレイのレイアウトを変更できる。(例:スクリーン1のみ、スクリーン2のみ、複製など)

↑ナイス……トリミングツールよ、さようなら!

「Win+L」
瞬時にスクリーンをロックする。
(直前に見ていたものを隠したいとき、ログインが必要)

(投稿者)全く賛成。これは最もよく使われているショートカットのひとつだろうね。会社では便利。

「Ctrl+Shift+T」
最後に閉じたタブを開く。間違って閉じた場合に便利。

「Ctrl + F」
基本中の基本だが、ちょっとした言葉を見つけるのに、必死にスクロールしている人を見かけるので。単語の検索。

「Win+D」
デスクトップを開く。

「F2」
ファイル名を変更できる。Excelではセルの編集が出来る。

●みんな「Ctrl+Z」がやり直しってのは知っていると思うが、それをまた戻すのが「Ctrl+R」

「Win+“+”」
拡大鏡を開く。
(画面全体を拡大してくれる)


何かしら知らずにいた人は多く、すぐに使うとの声が上がっていました。

作業効率が少しでも上がれば何よりです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。