2018年12月03日 20:44

「人生でいまだに後悔していることを1つ挙げるとしたら、それは何?」体験談いろいろ

 

後悔してること
人生を振り返ったら、後悔したことなど山ほどあるかと思います。

「あなたの人生でいまだに後悔していることを1つ挙げるなら、それは何ですか?」
この質問に対する、海外掲示板の体験談をご紹介します。

Which is that one thing you still regret doing it?

●正しいタイミングが来るまで待って行動を起こさずにいたこと。まずは行動して、それが正しいタイミングになるよう努力しなかったこと。

↑これを読むまで、自分がそういう問題を抱えていることに気づいていなかった。

↑ほとんどの場合、不完全な行動を起こすことは、全く行動を起こさないよりまし。ただしロッククライミングとハンググライダーはオススメしない。

●7〜8歳の頃、父親が間違ったゲームを買ってきて噛みついたことがある。今でも父親の失望した顔がちらつく。今も脳裏から離れない。

↑きっと実際はいいことだよ。子どもの頃に失言した経験は、戒めとして後の人生に活きる。

↑子どもだったのだから、それほど自分を痛めつけないように。

●ある晩、友人がつらそうにしていると知って電話してみた。尋ねると「いや、自分は大丈夫、大丈夫……」と答えた。
たった1マイル(約1.6km)先だったんだ。僕は「わかった」と了承した。
翌朝、彼の母親が電話してきて彼の死を伝えた。僕に前日に何を話したのか尋ねてきた。あのとき行ったらよかった。

↑つらいが、あまり自分を責めないように。

●拒絶される不安に完敗していたこと。

↑先月、初めて女性に告白した(自分は30代前半で、いつも自分に自信がなかった)。
彼女はYESとは言わなかったので1週間くらい最低な気分だった。でも少なくともここから他のことに進めて、精神的なエネルギーを彼女を思い続けることに捧げなくてもよくなった。
次の女性が現れたときには、恥ずかしがらずに告白できるかも。

●朝6時半のシフトにサインしたことを後悔している。

↑自分は午前5:30のシフト。昼寝は1日中できるけどね。

●恐ろしいくらいに肥満になったこと。
今は違うが、いくつかダメージが残った。それ以外にした間違いのほとんどは、やり直しできたり緩和できたりである。

●間違った人と結婚して子どもを持ったこと。娘をとても愛しているが、もっと素晴らしい家族環境を与えてあげたかった。

●自分の幸せを他人に頼ったこと。そして間違った人だったこと。

●妻とヴァージン諸島(カリブ海)にいた。妻がとても気に入ったブレスレットがあった。自分はお金があったのに買ってあげなかった。
それは21年前のことだが今も気になっていて、いつかそこへ戻って買ってあげようと思っている。

●彼女に告白するまで時間を掛け過ぎたこと。告白しようと思ったときには彼女は町から引っ越していた。

●20代のときにお金を貯めなかったこと。

↑20代のときにお金があったの?

●なんでも後回しにしてしまうこと。


後悔から学ぶことはたくさんありますが、心の傷が癒えずにいる人も多いようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。