面白ネタ 動画 / zeronpa / URL
2018年12月08日 14:47

「上空から群衆を見下ろすと…」状況ごとの違いを比較した写真いろいろ

 

おびただしい数を上から撮ったときの見え具合00
コンサートやイベントで大勢集まった人々は、上空から見ると砂粒のように見えます。

そんなイベントや人などを上から撮った画像を、状況ごとに比較した写真が海外サイトで人気を集めていました。

Made me laugh

おびただしい数を上から撮ったときの見え具合01
なるほど、上から見た粒々具合は確かにこんな感じ……。

あれっ、最後の2つは何か違う!?

ファンが多ければ多いほど、カーペットやテレビの砂嵐のような状態に近づいていくことがわかりました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●自分はテレビの電波なしの大ファンだよ。

↑3週間続けてそのライブを見たことがあるよ。

↑嫉妬。

↑おそらく今までで一番サイコーのバンド。

↑そうかい? じゃあ3曲くらい挙げてみろよ。

↑パワーアウト、ブラック&ホワイト、スタティックショック。

↑テレビの電波なしは、デビュー以来ずっと同じサウンドだ。いい加減新しいサウンドを作ってほしい。

●カーペットのチケットはどこで買えばいいんだ?

●フレディ・マーキュリーが我々の大統領になるべきだった。

●もうあっちこっちで出回ってるな。38回くらい見たよ。

↑最初に出たのも38年前だ。

●ピンクフロイドは「ザ・ウォール」(壁)についてトランプよりファンが多いな。
(※『ピンク・フロイド ザ・ウォール』(Pink Floyd The Wall)は、1982年のイギリス映画。トランプ大統領はメキシコ国境に壁を作ると発言している)


群集と、じゅうたん&テレビの電波なしに、こんな共通点があったとは意外ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。