2018年12月14日 17:30

イギリスの食生活をアメリカ人がツイッターでからかう→するとイギリス人の返事は…

 

欧米のクリスマスケーキ
イギリスの食事はまずいとからかわれることは多いのですが、とあるアメリカ人がイギリスの食文化について挑発するようなツイートをしました。

その切り返しが実にイギリス人らしいと人気を集めていました。

To make fun of British people from r/therewasanattempt

(アメリカ人)deme@hotcheetoprncss
「どうしてイギリス人は、今も1800年代の電気がない時代のような食べ方をしているの?」

(イギリス人)Rebecca Travis@papimorte
「どうしてアメリカ人は、まるで無料で医療が受けられるかのように食べているの?」

確かにごもっとも。

イギリスの食生活は他国から見たら殺風景に見えるし、アメリカはとんでもなく医療費が高騰しているのに人々は健康に気を使ってる気がしません。

どんぐりの背比べ的なところはありますが、どちらの言い分も納得です。さすがイギリス人、皮肉の応酬には慣れたものですね。

ちなみに途中に挿入されている、BBCヨークシャーは以下の内容となっています。
BBCヨークシャー
ヨークシャーのみなさんに重要な質問があります。
クリスマスケーキはチーズといっしょに食べる? 食べない?

(※ヨークシャーはイングランド北東部の地方名で、独特で固有の文化を持っていることから、地元メディアから質問を受けている)

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●両者とも狙いは成功しているね。

↑敬意を払いつつ、お互いやけどをしている。

●イングランド北部ではクリスマスケーキとチーズを一緒に食べると聞くね。だがそのことは2日前まで知らなかった。南デービーシャーより北に住んだことないので。

↑その通り。北ダービーシャーではチーズとフルーツケーキのコンボだよ。ゆるい南部の人間にはわからないだろうけどね。

↑南部というには北部、北部というには南部である中部の人間だが、試してみようかなと思っている。

●ランカスター(イングランド北西部)に40年以上住んでいるが聞いたことはないな。

●私たちは不幸せだから食べるのよ、そして食べるから不幸せになるの。

↑悪循環というやつだな?

↑オレらはみんな肥満なんだ。

●アメリカ人「レシピのレベルを上げるために何にでもチーズを乗せる」
イギリス人「チーズはクリスマスケーキと合うよね? だろう?」
アメリカ人「いったい何の話なんだ?」

↑率直に言ってクリスマスケーキが問題であってチーズではない。祖父母がホリデーのときに出していたが、ケーキのコンセプトを台無しにしようとしていた。

↑そっちで言うクリスマスケーキって何?

↑とても重いアルコールに漬かったフルーツケーキだよ。フルーツをラム酒やブランデーに漬けるので何週間もかかる。

●待て、アメリカにはクリスマスケーキってないの?

↑クリスマスケーキを経験したことはない。

↑待って、それはフルーツケーキのこと? それならある。

↑超絶に重くて詰まったフルーツケーキだよ。だいたい10月より前に作られてブランデーやウィスキーに漬かっている。

↑……なぜ?

↑1800年代に住んでいるかのように食べるからだろ。

●クリスマスケーキはフルーツケーキだが、フルーツケーキはクリスマスケーキというわけではない。

↑オレには図表が必要だ。

●自分はイギリスのクリスマスデザートは大好きだな。

●自分はヘルスケアを払っているので、もうマクドナルドしか買えない。


とりあえず言えることは、日本で売られているクリスマスケーキの大半は、欧米ではクリスマスケーキとは認識されないということです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。