2018年12月17日 08:30

カナダの男性「47年前に振られた彼女からもらったクリスマスプレゼントを…ついに開けてみた」

 

47年間未開封だった初恋の相手のクリスマスプレゼント00
カナダ人のエイドリアン・ピアースさん(64歳)は、17歳だった高校時代に初めて付き合った彼女からクリスマスプレゼントをもらいました。

ところがその直後に彼女は信じられない言葉を発します。
「他の人が好きになったの」

傷心のピアースさんは47年間、そのプレゼントを開封することも捨てることもできませんでした。

Man finally opens Christmas gift from ex, 47 years later

47年間未開封だった初恋の相手のクリスマスプレゼント01
こちらが17歳のときのピアースさんと当時付き合っていたヴィッキー・アレンさん、そしてクリスマスプレゼント。

年齢からすると風格のあるピアースさんですが、かわいらしい彼女で、振られたときのショックが大きかったのもうなずけます。

いずれ彼女とよりを戻すつもりでいたという彼は、復縁したら2人で開けようと考え未開封のままにしようと心に誓いました。毎年クリスマスになるとクリスマスツリーの下にプレゼントを置き、眺める習慣になったそうです。

時は流れ……やがて2人はそれぞれ別の家族を持ちます。

その後も彼はツリーの下に置く習慣を続けました。子どもに中身を見たいとせがまれても決して開けませんでした。

そのうち妻への配慮からプレゼントは独りで眺めることにしましたが、2017年にそのエピソードをFacebookに投稿すると話題を呼び、メディアも取り上げるほど注目を集めました。

すると今年になって、ついにヴィッキー・アレンさんの消息がわかったのです。

再会した2人は盛り上がり、チャリティ・イベントを開催して47年越しにプレゼントの中身を確認することに。

47年間未開封だった初恋の相手のクリスマスプレゼント02
彼女が贈ったのは1冊の本でした。

タイトルは“Love Is: New Ways To Spot That Certain Feeling”
「愛は特定の感情を見つけ出す新しい方法」

別れる相手に対するメッセージだったのでしょうか。

47年間未開封だった初恋の相手のクリスマスプレゼント03
これからどんな関係になるのかはわかりませんが、今の時代ならではの結末ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。