2018年12月17日 12:37

「この時期…テキサス州では鳥の問題が起こる」不吉な気持ちになる写真

 

テキサス州の鳥の問題00
アメリカで2番目に広い面積を持つテキサス州の中央部では、この時期になると鳥の問題が起こるのだとか。

どんな問題なのか、ひと目でわかる写真をご覧ください。

My town in Central Texas has a bird problem. from r/mildlyinteresting

単なる道路の景色と思いきや、うわ、鳥!

鳥、鳥、鳥……。

信号機の上だけかと思いきや、遠くの電線まで全部に鳥がびっしり。

渡り鳥の集団だそうですが、こんな多くの鳥が占拠していると恐怖を覚えるほどです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ああ、クロムクドリモドキ“Rusty blackbird”だね。HEB(地元のスーパーマーケットチェーン)の非公式のマスコットだよ。
テキサス州の鳥の問題01

●テキサス州西郡に住んでいるが、冬に鳥がここへ移動してくるのが好きだよ。HEBへ歩いていく途中に真っ暗で不吉なクロムクドリモドキの群れが見られておしゃれなんだ。

●これは木の問題に思えるな。写真の背景には枯れた木が1本見えるだけだ。

↑いちおう冬だし、冬の木はそんな風に見える。

↑さらに議論を進めて、それは人間の問題だと言っておく。
「木を切り倒して、アスファルトを敷こう。なぜうちの町にはこのバカな動物たちがいるんだ」とね。

↑それが理由で1980年代と比べて、野生動物が50〜80%も少ないんだ。虫もそれくらい減っている。

↑ムクドリのような渡り鳥は増えている。理由はなぜかわからない。

↑真面目に言うが、もう数年もバッタを見てないよ。

↑たまには家の外に出ることがまず大事。

●オースティン(テキサス州中央部)は、たくさんの木とたくさんのクロムクドリモドキがいる。夕暮れになると木があろうとなかろうと電線に集まってくる。南米からやってきて、ここいらではうまくやっているようだ。自分はその鳥たちが大好きだけど、どうやら少数派のようである。

↑彼らは他の鳥を殺すのでちょっと問題な鳥なんだ。

●そういう映画があったのを思い出す。鳥たちが人を攻撃しはじめ、人が逃げられなくなるんだ。そして人がどうしていいかを見つけたときには鳥たちが全員を殺すという。

●うちの義母は死ぬほど鳥を怖がる。ヒッチコックの映画を見てからだが、ゲームオブスローンズも3つ目のカラスが出てくるところまでは見ていたがそれ以降は見ていない。

●近所にHEBがあるのを感じる。

↑なぜいつもHEBなんだ。うちの地域のHEBの駐車場も、毎晩日暮れになるとムクドリの保護区域みたいになっているよ。


カラスやハトのように都市に適応能力がある鳥のようで、近年数が増大しているとのことです。

黒い鳥があまりにも多いと不吉な感じはしますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。