2018年12月24日 00:21

4歳児がサンタに手紙「山火事で消息不明の猫2匹と会わせて…」保護施設のスタッフ「全力で見つけ出すから待ってて!」→再会へ

 

4歳児と2匹の猫が再会00
カリフォルニア史上最悪の山火事によって自宅を失ったベイカー一家。
息子のタイソン君(4歳)はおもちゃのほとんどを消失しましたが、サンタさんに手紙でお願いしたのは火災によって行方不明になった2匹の猫たちでした。

この話を聞いた動物保護施設のスタッフは全面協力を申し出ました。全力の捜索活動が始まったのです。

Boy Wrote to Santa About His Lost Cats and Received the Best Gift Ever

行方不明となったのは、黒猫のオプティマスとトラ猫のバンブルビー。タイソン君も両親も2匹が生きていると信じて疑わず、必死に探す日々が続きました。

両親が片っ端から動物保護施設に連絡すると、“FieldHaven Feline Center”のハイジ・スミスさんが全面協力を約束し、猫たちが姿を消した地域に複数の捕獲器を設置したのです。

数週間後、オプティマスと思わしき黒猫が捕獲されとの連絡が入りました。

息子をぬか喜びさせたくないと思い、まずは両親だけで確認しに行くと……。

4歳児と2匹の猫が再会01
その猫は間違いなくオプティマスでした。

4歳児と2匹の猫が再会02
オプティマスと再会してうれしそうなタイソン君。ずっと離さなかったそうです。

しかし、まだ喜びは半分です。

4歳児と2匹の猫が再会03
すると次の日曜日、ハイジさんたちの懸命な努力が実を結びました。バンブルビーが見つかったのです。

4歳児と2匹の猫が再会04
車で連れて帰る間もバンブルビーを抱きしめるタイソン君。心からの笑顔です。

4歳児と2匹の猫が再会05
再会して仲良く寄り添う2匹。

「ハイジさんをはじめとしたスタッフのおかげで再び家族がひとつになれました、彼らには感謝しかありません」と、ベイカーさん一家は喜びを表しているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。