2019年01月06日 00:22

誘拐されかけた女性が逃げた先は「空手道場」だった→病院送りに

 

誘拐犯の男、空手道場で病院送りに00
アメリカ・ノースカロライナ州シャーロットで誘拐未遂事件が起きました。男に車で連れ去られそうになった女性が逃げ出した先は、近くの空手道場。

追いかけてきた男は無謀にも師範に襲い掛かり……あっさり返り討ちにあったのです。

容疑者の男の名前はオーガスト・ウィリアムズ(47歳)。

大柄な男に車に押し込まれそうになった女性は、近くにあった建物「武士拳シャーロット道場」“Bushiken Karate Charlotte Dojo”へ入り、助けを求めました。

ちょうど子どもたちのレッスンが終わったばかりの師範、ランダル・エフライムさんは女性を保護して「立ち去るように」と伝えました。

ところは男はその場を動かず、なんとエフライムさんに向かって攻撃してきたそうです。

自衛のために男を道場から放り出したというエフライムさんでしたが、外に出てからも男は攻撃を止めませんでした。

そこでエフライムさんは、やむを得ず「適切な対応」をしたとのこと。

結果、男は担架に乗せられて病院送りとなりました。お尻にいいキックが入っていたとの証言もあります。

ちなみに男からは麻薬の陽性反応があり、暴行による逮捕歴もあるそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。