2019年01月26日 19:30

「もし会社がインターネット利用の監視を始めたら…ありがちなこと」

 

昨今の会社とネットサーフィン事情
職場で私的なネット利用をしている人も多いかと思いますが、会社ごとに監視や制限の規則は異なります。

もし急にルールが厳しくなったことを上司から宣告されたなら……?

とある上司と部下のやりとりが、海外掲示板で人気を呼んでいました。

Whelp.

自分「お呼びでしょうか?」
上司「ああ、うちの会社がネット利用の監視を始めたことを伝えようと思ってな」
自分「ハハ……、どうやら自分の荷物をまとめたほうがいいですね」
上司「いや、すでに通報してあるよ」

ジョークではあるのですが、現実的に十分ありえることなので、笑ってられない人も結構いることでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●もうオレは終わったな。

(投稿者)最後のひとりになるまで終わりが続くんだ。

↑無制限のモバイル回線に金を払わないといけないな。1日を埋めるほどの仕事がないのに、会社がWifiのチェックを始めたら、そうした回線にすごく価値が出る。

↑会社で週に40時間、生産的であることを期待されるのが大嫌いだ。ソフトウェア開発者だけど、時間評価でタイムシートをつけさせられる。とても愚かだ。

↑うちの会社では、半分くらいの人間が実質20時間の仕事しかしていない。みんなトイレ休憩がとても長く、別のデバイスでNetflixなどを見ている。

●出勤してから4時間も経つが、まだ20分くらいの仕事しかしてない。掲示板め。

↑そういう職につくのにどういう資格が必要? 個人的なメッセージをください。お願いします。

↑自分は品質保証の担当だよ。値札の確認をしているけど8時間勤務の間にそれほど多くの量が来ない。さらに自分はめちゃくちゃ速く仕事をこなす方法を覚えたので、他のことをする時間があるんだ。仕事が速いからね。

●職場でブラウザ履歴を調べられても何の問題もないが、それは仕事のコンピューターだけの話で、個人的なデバイスの話になると……荷物をまとめて月まで行って、もう帰ってこない。

↑自分は自宅勤務のソフトウェアエンジニアで、PCは自前。
うちのプロジェクトマネージャーが監視ソフトをインストールしたがった。それはキーロガー、WEBサイトトラッキング、Windowsサービスの停止と開始が出来るもので、自分のPCをこちらが知ることなくコントロールできるので、ノーと言った。もしトラッキングしたいなら、職場のPCを提供するように伝えた。自分の2000ドル(約22万円)もするゲーミングPCにそんなものは入れさせない。

↑企業の世界に20年くらい働いているが、会社が個人のデバイスや内容を調べる話はまだ聞いたことがない。

↑いったいどんなクソなプロジェクトマネージャーなら、個人のPCに監視ソフトを導入させようとするんだよ。自分はプロジェクトマネージャーだが、ありえない。

●IT課のヘルプデスクとして言うが、自分は全てのユーザーのインターネットブラウザの動向を完璧に無視していることを誇りにしている。

↑「インターネット利用のトラッキング」について多くの人々が誤解している。
IT課の人間は誰もじっと座ってブラウザのログを見ているわけではない。Amazonで誕生日のプレゼントを選ぼうと誰も気にすることはない。問題は警告が来たときで、.ruの拡張子で異常な量のトラフィックを送っているときか、あるいはポルノサイトを閲覧しているときである。なぜ問題があるかというと、
1.職場でアダルトサイトを見るとセクハラの責任が発生する
2.悪意あるサイトからネットワークを保護するため
みんながどんな風に時間を無駄にするかは気にしない。それは君と経営者の問題。だが悪意あるWEBサイトからネットワークを切り離しておいてほしい。

↑>「IT課の人間は誰もじっと座ってブラウザのログを見ているわけではない」
前の上司がそれをやっているのを見たよ、しかもメールの中身まで読んでいた。みんな気味が悪いと言っていた。もうそこで働いてないのでよろこばしい。

●ソフトウェアエンジニアをしている。
ほとんどの仕事は1時間くらいで終わる。そしてその後6〜7時間は上司が通るときに忙しいふりをする。
もし彼らが自分のインターネット履歴を調べたら……えっと……それは困る。

↑会社のプロジェクトマネージャーだが、自分も忙しくしてなければいけない。だが誰も見ていないときにはストレスをここで解消しなくてはいけない。
例:今。

●プロジェクト・コントロール・アナリストである。
月の初週と最終週の2〜3日は極端に忙しい。その他は1日に15分の仕事のときもある。ほとんどの時間は読書か実況プレイを見て過ごしている。それにしては給与をもらいすぎなくらいである。でも、誰かがそのクレイジーに忙しい日をこなさなきゃいけないからだと思う。

●夜勤の警備をしているが、動画や掲示板には必ず自分のノートパソコンを持っていってホットスポットにつないでいる。基本的に7時間のネットサーフィンに1時間のパトロールが仕事内容。最初の30分で殺されるホラー映画に出る日を待っている。

↑それは最も簡単で最も退屈な仕事じゃないかい?

↑簡単なことは確かだね。賃金はまずまず。だが最近は大学に通い始めたので、ネットサーフィンより勉強するようになった。幸運にも警備はもうひとりいるので、トラブルを見つけることも多い。変なんだが22時〜6時のシフトは他のどの時間よりも早く過ぎる。


いつ責任を追及されるかわからないので、身に覚えのある人は改めましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。