2019年01月28日 22:05

「ハワイに息子のぬいぐるみを置き忘れたので問い合わせたら…リゾートを満喫していた」

 

リゾートホテルに忘れたぬいぐるみがVIP扱い00
ハワイで休暇を楽しんだピッカード一家は、サンフランシスコの自宅へ戻るとテディベアのぬいぐるみを忘れたことに気付きました。

小さな息子のお気に入りだったので、母親のアナさんが宿泊先のホテルに問い合わせたところ、思いがけない返事が届きました。

添付の写真には、なんとハワイを満喫しているぬいぐるみたちの姿があったのです。

宿泊していたのはグランドハイアット・ホテル。

ぬいぐるみは自宅から連れて行ったクマのスートロと、ハワイで新たに仲間入りしたアザラシのカウアイ。

問い合わせを受けた担当スタッフのジュリアン・ウォーペルさんは、他のスタッフと談笑したり、スパやプールサイドでくつろぐ2匹たちの姿を撮影し、ピッカードさんに送りました。

ウォーペルさんも2児の父親とのことで、楽しく過ごしている様子を知らせれば、ピッカード家の小さな子どもが置き去りにされたぬいぐるみたちを心配せずに済むと考えたそうです。

母親のアナさんによると、息子さんの枕元に「ハワイが楽しいので、もう2〜3日ほど満喫してから帰ります」という手紙と写真を置き、その後ぬいぐるみたちは無事に帰宅したとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。