2019年02月18日 00:17

オーストラリアで探検隊の再現ドラマを制作していたら金属探知機が反応…明王朝の仏像が発掘される(動画)

 

オーストラリアで明王朝の仏像が発掘される00
オーストラリア西部の海岸で、金属探知機を使うドキュメンタリードラマを制作していたところ、探知機が反応しました。

掘り起こしてみると、なんと中国の明王朝時代の仏像が出てきたとのことです。


Baby Buddha - YouTube

オーストラリアで明王朝の仏像が発掘される01
製作していたのは、ナポレオン時代のフランス人がオーストラリアに探検隊を派遣したエピソードの再現ドラマ。

当時の調査器具を探す場面のリハーサルをしていたところ、金属探知機が反応し、掘り返してみることにしました。

オーストラリアで明王朝の仏像が発掘される02
すると状態のいい青銅製の仏像が出てきたのです。

オーストラリアで明王朝の仏像が発掘される03
スタッフが、1kg以上ある銅像を鑑定に出したところ、中国の明王朝(1368〜1644年)時代の誕生仏(お釈迦様が生まれたときの姿をかたどった立像)の可能性が高いことが判明しました。

その場合は、ヨーロッパ人がオーストラリア大陸に足を踏み入れるより以前に、中国人がこの地に来ていた可能性も出てくるとのことで、歴史に影響を与える発見となるかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(10)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。