2019年02月27日 12:46

「バーテンダーに質問、客は聞こえてないと思った会話で最も奇妙な内容を教えて」回答いろいろ

 

バーテンダーに質問
お酒を飲むと口が軽くなるものですが、バーで働いていると、望んでいなくとも客のいろいろな話が耳に入るようです。

「バーテンダーに質問、聞こえてきた客の話で最も変だったのはどんな話?」
この質問に対する海外掲示板のコメントをご紹介します。

Bartenders of Reddit, what is the strangest conversation you've ever overheard because people assume sound doesn't travel over the bar?

●ほんの2週間前、いかにも普段出かけていない2組の夫婦が来た。妻Aがトイレへ行った際に、妻Bが夫Aへ「もし奥さんと今晩いいことしたかったら彼女にマルガリータを買ってあげるべき」と言った。それに対して夫Aの答えは「えっと……明日やることがある」
ああああ、結婚生活……。

●バーの真ん中で客が電話をしていた。あまり混んでなくて客は25歳もいってなかったと思う。他の端にいた客のほうへ行こうとした際に通話内容が聞こえた。
「ダメだ、知ったことではない。彼女は妹だぞ。13歳なんだぞ。全くコカインをやる年齢じゃないんだ!」
その晩は、バーのおごりとしてその男性にドリンクを進呈した。

●女性が犬のバースデーパーティを計画していて、自分の犬と仲良くない犬もいるので、いったいどの犬を招待しようかと議論していた。

●兄妹(60代くらい)の客は、まだ健在どころか真横にいる母親の遺言書について、どちらが何をゲットするかで揉めていた。あまりにヒートアップして兄が出ていった。

↑それはひどい。

●誰かが「オリビア・ニュートン・ジョンよ安らかに眠れ」と怒鳴っていたので、彼女はまだ死んでいないと口をはさんだ。それは大きな間違いだった。
その酔っ払いのバカは、こっちが間違っていると酔っ払いのループ話を20分もしていた。彼女が死んでいないことをケータイで調べて見せたら、「何でもググれるからな」と言っていた。

●まだバーに新聞を置いていたころの話……。
1人の男が入ってきて、まっすぐ新聞のところへ。とあるセクションを見て、そして次のセクションを見て閉じた。
「探していたものは見つかりましたか?」と尋ねると「ノー」と言う。「元妻が死んでもいないし、刑務所にも入っていない」と言うとビールを頼んだ。

●私の胸が本物かどうかの議論を聞いた。
それからカップルが「保護管理について」の激しい小声の議論をしていた。子どものことかと思ったら猫だった。

●バーで働いているときに会話の一部だけが聞こえきた。脈絡がなく奇妙だった。
例えば、
・卵をうまく盗む方法は、それが別の物のふりをすることなんだ……
・彼女が泳げるか知らないが、でもサンダルは90年代に買っていた。
通常はこれらの会話を盛って楽しむ。

●ビジネスマン2人が仕事帰りに飲んでいた。彼らの会話はどんどんスイートになっていった。最初は一般的な「お前はいいやつだよ。気に入ってるよ」で、そのあと「もう嫁なんかクソくらえだ、一緒にオートバイを買おう!」と意気投合していた。

●めちゃくちゃ忙しかったが、女性客2人の会話。
「あのバーテンダーはキュートだわ」
「いや、そんなことはないわ」
「あら、そうかしら」

●年配のカップル(55歳くらい)が寝室の問題について語っていた。男性は役に立たないようで、女性はそのことに欲求不満のようだった。バイアグラは効果はないらしく、それが耳に入ったまわりの人々も全員気まずい感じになった。


後で本人に聞かれていたことを知ったら、赤面するような内容ばかり。

意外と聞かれているものなのですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。