2019年03月01日 20:47

「人形が格安で売っていたので…自分好みに塗ってみた」劇的ビフォー&アフター写真

 

2ドルの人形を塗ってみた00
リサイクルショップで2ドル(約220円)で売られていたという、こちらの人形。

海外の購入者によると、趣味のデザインではなかったものの、安かったので自分で塗り直そうと思って購入したのだとか。

ビフォー&アフター写真をご覧ください。

My $2 thrift store repaint from r/pics

クールなゴスに大変身!

大胆な服のカットや、タトゥーにネイル、指輪など、細部に至るまでこだわりを感じます。

もしかしたら人形の所有者も同じようなファッションをしているのかもしれませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●そのフランスのゴスみたいに私を塗ってほしい。

↑どんでん返し:実は投稿者が仕上げたほうは左だった。

↑てっきり、そのどんでん返しだと思っていた。

●すばらしい。うちの妻も似たようなことをしていたよ。めちゃめちゃ派手なパステルカラーのドールハウスを見つけて、それをグレー、グリーン、黒に塗り直していた。
2ドルの人形を塗ってみた01
なかなか気味が悪くていいよ。
2ドルの人形を塗ってみた02

(投稿者)なんてクールなんだ。

●ゴールディロック(3匹のクマに出てくる女の子)からウェンズディ(アダムスファミリーに出てくる女の子)へ。

↑エルヴィラだな。
2ドルの人形を塗ってみた03

●宗教っぽくて安っぽくて古い銅像を買う友人がいるのだけど、それを塗り直して200ドル(約2万2000円)くらいで売っている。

●それを気に入ったよ。

●なんて賢いアイデア。そのアイデアを盗むぞ。

●こぎれいな服から、みだらなゴスへ。

●どんな種類の塗料を使っているの?

(投稿者)安いAppleバレルアクリルペイント。

●それは13歳の私 vs 15歳の私。


古い人形やグッズも、少し手を加えてあげるだけで、自分好みのものに生まれ変わりそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。