2019年03月10日 14:14

「これは世界を良くするためのチャレンジとしていいと思う」称賛されていたアイデア

 

世界をよくするためのチャレンジ00
「アイス・バケツ・チャレンジ」のように何かの支援を目的とした運動が、SNSを通して広がっていくことが増えました。(アイス・バケツ・チャレンジ - Wikipedia

「世の中を良くしていくためにこういうチャレンジはどうですか?」と紹介されているものがありました。

その内容というのが……。

This should be the new challenge to make the world a better place! from r/wholesomememes

「これは退屈している10代の若者向けの新しいチャレンジの提案。
最初にメンテや掃除が必要な場所へ行って写真を撮る。そして掃除をした後、また写真を撮って投稿する」

これはわかりやすい比較、達成感がありそうです。

広がるかは未知数ですが、広がってくれたら確かにきれいな場所が増えていきそうです。

若者に限らず、各地がきれいになっていくチャレンジなら、ぜひ盛大に広まって欲しいところですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ようやく! ……文化人だね。

↑彼の遠くを見つめる目からもわかるよ。

↑多分リスの声が聞こえたんだ。

●これが流行りますように。

↑これはツリー・コミュニティでは結構やっていると思うよ。

●ただし注意しないといけないのは、ホームレスや麻薬依存症が放置したエリアを掃除するときは、注射針が落ちていて危険。

↑手袋やつまむ道具は便利。

●うちの図書館は掃除キットを貸し出している。
キットに含まれるものは;
・4つのゴミつかみ
・4つの安全ベスト
・袋
・バケツ

●きっと彼は1シーズン全てかけて掃除したんだ。

●誤解しないでほしいのだが、これは全員へのチャレンジであるべきで「退屈な10代」だけに向けなくてもいいと思う。


こうした流行であれば大歓迎ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。