2019年03月26日 19:30

「毎晩のように金縛りにあう理由がわかった…」→かわいいアイツのせいだった

 

毎晩のように金縛りにあう理由00
寝ているときは意識がないので、自分に何が起きているかはほとんどわかりません。

毎晩のように金縛りにあう女性が、自分の寝ている姿を撮影してみたところ……原因がわかったそうです。

かわいいけどにくらしい、金縛りの発生メカニズムをご覧ください。

"So this is why I was getting sleep paralysis every night..." from r/funny

「犯人はおまえかーっ!」

ぐっすり寝ているところに悪魔のようにジッと見つめる猫。

そこへいきなり顔に覆いかぶさっています。猫なりの愛情のハグなのでしょうか。

顔が動いてもそれに合わせて、しっかり息が漏れないようにふさいでいます。

もうこうなると完全な殺人現場。

猫らしき行動のようですが、さすがに身を守ることや、安眠することを考えなければいけません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●うちは寝るときに猫を部屋から閉め出す必要が生じた。なぜなら真夜中に私たちが寝ている間、テーブルから物を落としたり、時速200マイルで部屋中を走りまわり、心臓発作を起こさせようとするからである。

↑うちでそれをすると、猫は手をドアの下に置いて、部屋に入れてあげるまで激しくドアを揺らす。とても恐ろしい。

↑うちの猫も全く同じことをする。

↑うちも同じ問題だった。ドアの下に、べたべたくっつくものを置くといい。猫は手をそこに置くと、くっつくので嫌がってしなくなる。猫を傷つけないし最適だと思う。

●キャットスキャンを注文すべき。

↑これのおかげで良い日になったよ。1日中無呼吸症候群の患者に接し、機械に接して働いているんだが、この写真は2人の同僚にも見せて、3人で笑いが止まらない。これを印刷して飾ることにした。
飾ってみた。
毎晩のように金縛りにあう理由02

●元カレが猫を2匹飼っていたけど、ある朝目を覚ますと1匹が私の上に乗っていて、私の口を覆うために手を伸ばしていた。私は猫を見て、猫も私を見て、「しまった、ばれた」という顔をしていた。私がいびきをかいていたのだろうか、それとも窒息させようとしていたのだろうか。

●どんでん返し:実は彼は猫を飼っていなかった。

↑「目が覚めたらいつもニンゲンが下にいるなぁ。変だなぁ」

↑なぜだろう。

●それは猫に飼われている。

●いびきがひどすぎて猫でさえ耐えられないのでは?

↑「もうたくさんニャ!」

●その猫は君に死んでもらいたがっているよ。

●この男の名前を憶えていないが保存していた。
毎晩のように金縛りにあう理由01 なんだか恐ろしい。


恐ろしいドキュメンタリーでも見ている気分になった人が多いようでした。猫を飼っていてなぜか安眠できない人がいたら、撮影してみると解決するかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。