2019年03月29日 13:15

「上空から『ロサンゼルス空港ターミナル4』見ると…感動すると思う」

 

ロサンゼルス空港ターミナル400
上空からの写真は、地上でからは見られない姿を映し出してくれます。

ロサンゼルス国際空港「ターミナル4」の上空写真が海外掲示板で話題を呼んでいました。

航空機の駐機している姿をご覧ください。

An Overhead View of Terminal 4 at LAX

ロサンゼルス空港ターミナル401
わわっ!

地上からであれば、いろいろなサイズの飛行機がターミナルのまわりに駐機しているよくある光景だと思うのですが、上から見ると印象が大きく変わりますね。

飛行機の翼が接触することのないよう、円卓を囲うように配置されているのだとか。

ここから荷物を積み込んだり取り出したりするので、飛行機の周辺がごちゃごちゃした感じになっています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●わお、大きな飛行機は大きい!

↑大きな飛行機のジェットエンジンは、両端の飛行機の胴体部分より幅がある。
ボーイング787や747の機内を737と比べたら明らかに大きいのだが、こんな風に見るとスケール感がよくわかるね。

↑写真に写っているのは777だと思う。それらはもっとも大きくパワフルなエンジンを持っているよ。

↑子どものときは777に乗るのが一番好きだった。他の飛行機に比べて設備が数段よかった。

↑エアバスA320のような小さな飛行機は、今でもファンのサイズが自分と同じくらいの身長。自分は190cm。

●感心したのは駐機技術。各スポットにラインがあるなんて気づきもしていなかった。そして正しい場所にきっちりと停められているのがすばらしい。

↑おお、開いている場所がある。

↑その大きいのは2つ分を取っている。まるでSUVが駐車場のラインを超えて2台分使っているかのように。

●そのターミナルはすでに……うちの近所の空港より3倍は大きい。

↑おもしろいのはロサンゼルス空港は普通より小さいと言われているんだ。もう何年も拡張の話が出ているよ。

●これはミディアムサイズの飛行機にとってもひどいデザインのターミナルだ。
小さな誘導ミスで、翼をぶつけるリスクがある。なので全機が誘導されてスピードを落とさなければいけない。

↑これが1972年。
ロサンゼルス空港ターミナル402

●これはボーイング737sと大きなツインエンジンの機体の違いを理解するのに役立つ。

●ロサンゼルスまで飛ぶのが嫌いだ。サクラメントのゲートから15フィートの滑走路に出たとたん1時間待たされる。ロサンゼルス空港があまりにごちゃごちゃしているからだ。

●ちょっと待て。ドローンは空港に近くは許可されていないのではないのか。この写真をどうやって撮影されたか知らないが気になる。

(投稿者)自分は知らないが、許可されたものだと思うよ。あるいはヘリコプターからの写真。特定の高さでは飛ぶことは許されているからね。

↑きっとサテライト写真だよ。簡単にappleのマップと同じレベルの精細さだからね。

↑Google MAPで見られるね。


効率という点では決して良い空港ではないとのことです。

上から見るとサイズの比較がしやすいですね。

(Google MAP)

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。