2019年04月09日 18:30

「カウボーイが、よそ者に冷たい街のバーで飲んだら…」というお話

 

よそ者に冷たい街のバーで飲んだら00
とあるカウボーイがとある町へやってきて、一杯飲むために酒場に寄りました。

残念ながらその地域は、よそ者をからかうところがありました。

カウボーイが飲み終わると、自分の馬が盗まれていることに気づいたのです。

A cowboy rode into town and stopped at a saloon for a drink.

男はバーに戻ってくると、器用に銃を放り上げて頭の上でキャッチし、見上げることもなく天井に向けて撃ちました。

「この中の誰が、こそこそとオレの馬の盗んだんだ?」
驚くほど大きな声で怒鳴りました。

誰も答えませんでした。

「よし。オレはもう一杯ビールを飲む。もしこれを飲み終えるまでに馬が戻っていなかったら、テキサスでやったのと同じ事をするからな。テキサスでやったことはここではしたくないんだがな」

店内にいた人々はあわてて動き始めました。そして男は言った通りにもう一杯のビールを飲んでから外に出ました。

馬はちゃんと元のところに繋がっていました。鞍を付けて町を出ていこうとすると、バーテンダーが出てきて尋ねました。

「行く前に聞きたいんだが、テキサスでは何が起きたんだい?」

カウボーイはこう答えました。
「歩いて家まで帰らなくちゃならなかった」


教訓:物は言いよう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。