2019年04月17日 01:21

220km離れた沖合を疲れ切った犬が泳いでいた…救助した人が引き取る

 

220キロ離れた沖合で疲れ切った犬を発見00
タイ湾の沿岸から200km以上離れた沖合で1匹の犬が波間を漂っているところを、石油の掘削施設の作業員が発見しました。

救出された犬は疲れ切っているものの、現在は回復しているとのことです。

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。