2019年05月21日 22:04

「電車でぐっすり眠るこの男に感心した…」準備が良すぎると称賛されていた理由がこちら

 

電車で寝ている男00
電車でうっかり寝てしまい、目的の駅を寝過ごしてしまった経験はありませんか。

海外の電車の中で眠りこけるこちらの男性は、「めちゃくちゃ準備がいい」と称賛されていました。

なぜならば……。

This man is way ahead of our time


this man is way ahead of our time - YouTube

電車で寝ている男01
電光掲示板のように帽子に文字が表示された!

電車で寝ている男02
「34thストリート駅を過ぎる前に起こして」

なるほど、これならぐっすり眠っていても、誰かに起こしてもらえるかもしれません。

彼が下車すれば起こした人が代わりに座れるので、混んでいるときほど確実性は上がることでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●飛行機で寝るときに、ドリンクカートが来る前にこれが欲しい。

↑フライトでジンジャーエールが人気なのはなぜなんだろう。
バーで飲む以外では、飛行機の以外でほとんどジンジャエールなんて飲まれないのに。

↑ジンジャーエールのジンジャー(生姜)はお腹を落ち着かせるからね。

↑ほとんどのジンジャーエールには本物の生姜は使われてないので、お腹を落ち着かせるのはプラシーボ効果だよ。

●きっと頭に帽子がない気持ちと同時に目が覚める。
(※盗まれる)

↑そんなハイテクな帽子がミサイル防御システムを持っていないわけがないだろう。

↑彼のアップルキャップはiCloud(アイクラウド)につなげればすぐに見つかるだろう。

↑キャップル。

↑iキャップ。

●その男は2119年を生きている。

●知らない人に公共でコミュニケーションをとって欲しいとは、勇気のある男だ。

●彼は「プリーズ」「サンキュー」の表現を忘れている。
(※それらがないと横柄な感じになる)

↑それは自分も何だか引っかかる。

↑Amazonで売ってるよ。
Amazon.com: shunpad LED Cool Hats Party Supplies

●もしニューヨークの地下鉄だったら……。
「彼を起こしてくれる」「彼をそっとしておく」「彼の帽子が盗まれる」の三択。


日本の電車でこそ合理的な手法かもしれませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。