2019年05月28日 21:52

「大失敗をしたと気づいたのはどんなとき?」体験談いろいろ

 

大失敗
人生は順調なことばかりではなく、どこかで大きなミスを犯すものです。

「大失敗をやらかしたと気づいた瞬間はどんなときでしたか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What is one moment when you realized you just fucked up?

●数年前、当時の彼女がメールで「妊娠のサプライズってのがあるものね」と送ってきた。それから彼女は30分ほど返事をしてこなかった。自分(19歳男)は心臓発作を起こしそうになっていた。
すぐにわかったのは彼女の姉が妊娠したという話だったのだが、人生で最も最悪な30分だった。

↑きっと彼女は君を試していたと思うよ。

●個人に性的なメッセージを送ったつもりがグループチャットだった。

●生物学の試験を受けていた。提出する段階でエッセイは1つではなく2つ出さなくてはいけないことに気づいた。絶望した。

↑気持ちはわかるよ。以前、試験の最後のページの裏を見るのを忘れて、長い質問を2つ見逃した。

●30年も前のことなのに、いまだに悪夢を見る。
大学1年の最初の期末試験は、ちゃんと準備をしていたのでオールAが取れるはずだった。最後の試験は社会心理学の序論だった。席に座って見上げると黒板には「生物学103」と書かれていた。変だなとカレンダーを取り出すと社会心理学は前日だった。

●バーで友人たちと話をしていた。自分の彼女は他の友人と店の向こう側にいた。酔っ払いの男がやってきて、彼女をさわりはじめた。飛びあがって男を突き飛ばし「失せろ」と怒鳴った。そこで男が自分の倍の体格だと気づいた。太っているのではなく、背が高くてマッチョという意味だ。間違ったことはしていないが、そこでバーテンダーが飛んできてくれなかったらきっと床に打ちのめされていたろう。

●自分の歯をしっかりチェックして、手入れをきちんとしなかった代償に気付いたとき。

●自分の失敗ではないのだが、友人をバーベキューに誘ったことがある。
彼は他の人を誰も知らず、うちに来たこともなかったが、とても行きたそうにしたので招待した。なのに彼は2時間も現れず少しイライラした。メールしようと思った瞬間、隣の庭をフェンス越しに見た。
隣もバーベキューをしていた。まるでスローモーションのようだった。友人がそこにいて、老婦人と話していた。目が合って彼が気づいたことが見えた。今でも笑えるが、彼は青くなっていた。

↑あなたがいないことを、彼はおかしいとは思わなかったの?

↑大勢が来ているとホストは忙しいので見かけないことも多い。

●期限切れのクレジットカードだと思ってシュレッダーにかけたら、それは政府認可の身分証明書で、職場のコンピューターにログインするのに必要なものだったとき。


他人の失敗でも落ち着かないものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。