2019年05月30日 12:56

「窓のブラインドが壊れたので、これを使ってみた…」誰も思いつかなかった代用品

 

ブラインドの代用品00
窓にブラインドは、部分的に壊れてしまうことがよくあります。

修理するのは基本的に難しいのですが……、とても変わったもので代用している人がいました。

斬新すぎる代用品をご覧ください。

Roses are red, your mother knows best from r/boottoobig

何これ? と思ってよく見ると……。

なんと長いレシート!

これはCVSというアメリカ最大の薬局チェーンのレシートで、クーポンやら宣伝やらで、やたら長いことで知られています。

ブラインドの代用品01
(参照:CVS receipt - Google 検索

投稿者は「ブラインドが壊れたのでCVSへ行ってきた」と、ジョーク混じりに伝えていました。

長さも幅も、サイズがぴったりなことに感心しますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●他のパネルもすべて替えられるほど、十分なレシートがあるな。

↑ここのレシートはよく長いことでネタにされているが、本当にそこまで長いとは思わなかった。なぜそこまで長いのか誰か説明して。

↑役立たないクーポンや割引券をそこに印刷しているからだよ。

●CVSは単独で森林の大量伐採の責任があるな。

↑専門的には紙は再生可能な資源だよ。

●アメリカ人ではないけど、CVSって何?

↑ドラッグストアだよ。

●なぜ彼はたった4分の1しか使ってないんだ?
(※もっと長いだろうという皮肉)

↑他の部分のためにスペアを置いておかないといけないだろ。

●見たところ、たった4品しか買ってないじゃないか。

●「私を正しく使ってくれてありがとう」by CVSレシート

●これはクオリティの高いコンテンツだ。

●なんてこった、賢い。トイレットペーパーとして使っていた。

●悲しいことだろう。


大げさではなしにレシートが長いと、多くのコメントが寄せられていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。