2019年06月06日 12:47

「間違いは誰にでも起こる…リスだって例外ではない」

 

リスの大失敗
誰にだって間違いやミスはあります。

失敗から抜け出すのに、他者の力を借りなくてはならないこともあります。

まさにそんな状況の……リスがいました。

Mistake were made... from r/Wellthatsucks

「た、助けてー!」

……と考えているかどうかはわかりませんが、かなりピンチな状況ではあることは確か。

しばらく食べ物が豊富にあることだけが救いでしょうか。

こんな苦しい状況ながら、心なしか微笑んでるように見えるリスですが、まだピンチな状況が飲み込めていないのかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●クライアントとミーティングの電話していたのに、声を出して笑ってしまったじゃないか!

●いったいどうやってこれが起こったんだ。

↑想像してみた。
このバードフィーダー(鳥用エサ箱)を吊っているワイヤーはフタにはくっついておらず、フタの穴を通ってシリンダーとつながっている。フタをちょっとスライドさせるだけでエサを足せるので、フィーダーをのものを取り外さなくていい。
このリスはフタをちょっと上げて中に入り込んだのだと思う。ただしリスが魔法使いで、テレポートをするおまじないを使ったかもしれない。その場合は今は次の魔法をかけるまで休んでいるところ。

↑その予想に納得したよ。よくやった!

↑どっちの予想?

↑魔法だろう。

●課題の失敗に成功した。

↑ひどいオレからのアドバイスとして、上に落ちる練習をしろと言わずにいられない。

●「ねぇ! 誰か僕を出してくれる? もうお腹いっぱいなんだ」

●「助けて、ケノービ将軍、あなただけが頼りです」

↑「自分は感情のガラスケースにいる」

●これは落ち込んだときに悲しい音楽を聴く自分のようだ。

●やっと彼女ができたと思ったら、実は自分が閉じ込められていたとき。

●なぜこのバードフィーダーはR2D2に見えるんだ。


仕事相手と電話中には、面白画像は見ないほうがよさそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。