2019年07月12日 12:39

「個室の中が透けて見えるトイレがある…それには理由があった」

 

中が透けて見えるトイレ
海外に行って大いに困ることの1つがトイレの違い。快適さにおいては日本はトイレ先進国と言われるだけに、慣れるまでは我慢を強いられます。

「半透明で中が透けて見えるトイレ」が、海外掲示板で話題を集めていました。

Transparent bathroom stall from r/Wellthatsucks

わわわっ!

中の人が透け透け……。

プライバシー的に最悪と思えますが、こうしたトイレがあるのは特殊な施設のみとのこと。いったいどんな条件なのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼は恥じているように見える。

↑完全なる敗北だよ。

●半透明は透明ではないけどね。

●デザインもひどいし、その写真を撮っている人もひどいと思う。

●これは。大をしたいときには悪夢のひとつ。
ドアの上や下にすき間があり過ぎたり、あるいはドアがないトイレにはうんざり。(アメリカに多い)
そういう公共トイレをデザインしたやつは、すごくひどい人間だと思う。

↑悪夢と感じているのは自分だけではなかったか。
月に1回は、ドアが半透明だとか、試着室のようなカーテンになっていたりとか、ドアのかぎが壊れていたりする。

↑女性の友人と中国旅行したことがある。彼女は金髪でとても目立った。
田舎の村へ行ったら、トイレはしゃがんでするスタイルで、腰から下の位置だけがレンガで囲まれて隠れていた。それより上の部分は丸見えで、彼女がしゃがむと金髪は見えるので、そのたびに10人以上の女性が金髪をわざわざ見に来た。なので彼女はとても早く済ませていた。

●まぁ、少なくともドアをノックされてぎこちない反応をしなくてよい。

↑2週間ほど自転車ツアーをしたときに、公共のトイレを何回も使った。
明らかにロックされているドアを開けようとしてくるやつの頭はいったいどうなってるんだ?
ドアをがちゃがちゃやって、ドア全体を揺らし、それで開かなければノック? ロックされてたら、誰がいようと入れないということだ。そしてそういうことが何度も起こる。意味がわからない。

●いったいこれが良いアイデアだとは誰が考えたんだい。

↑きっと用を足すときにプライバシーのいらない人だよ。

●自分は誰かが入ってくるたび、こちらと同じくらい不快になるようにじっと見つめる。

↑動物園のゴリラのように目を合わせるんだ。

●これは人類への犯罪である。

●これはリハビリセンター内のもので、プライバシーを与えながら監視をしたいときに利用される。(患者が倒れたりする)病院や、自殺を防ぐ施設で使われている。

↑おおおお、それなら理解できる。


命の危険があるような特殊ケースのトイレだとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。