2019年07月31日 23:59

「62歳の父親が最優秀の成績で学士号を取得した…」娘が撮った1枚

 

学位
「父親が最優秀の成績で学士号を取ったとき」

家族が海外掲示板に、そのときの写真を投稿していました。

My dad, earning his bachelors degree, summa cum laude, at 62 years young. He is so happy and I am so proud. from r/pics

62歳の父親の満足げな姿!

若者に囲まれて授業に通い、時間をかけて学士号を最優秀の成績で取得し、誇りに思った娘さんが写真を撮ったものだそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●孫と一緒に座り、
「時の経つのは速いものだな。大学が昨日のことのように思い出させるよ」
そしておめでとう。

(投稿者)私は父の最初の孫を今妊娠中よ。「あなたがお腹にいる間に、おじいちゃんが卒業するのを見たのよ」と言える日が楽しみ。想像するとグッと来る。

●なぜ彼はヒールを履いていないんだ。

↑すでに一番背が高いからだろう。

●自分は34歳で、また学校に戻ろうかと思っている。人生が曲がってしまったのでやり直しをしないといけない……。投稿してくれてありがとう。

↑自分は33歳で来月から大学に行くよ。

●どの人が彼?

↑一番ホットな人さ。

●これは刺激を受ける。自分はやり直しするのに35歳では遅いかなと考えていた。投稿をありがとう。イエーイお父さん!

↑こんな風に考えてみよう。
「もうすぐ40歳になる。それを避ける方法はない。でもどうせ40歳になるなら学位を持った40歳のほうがずっといい」

●ちょっと幸せな気持ちになるね。自分は51歳。そして自分も学士号を心から終わらせたいと思っている。近づいてはいるんだ。去年試みたんだ。授業を2つ取った。だけどどうやって仕事と勉強を両立させればいいかわからなかったんだ。
きっとやり方はある。ただそれを見つけなくちゃいけない。この投稿は自分に希望を与える。

(投稿者)うちの父は1学期に1つのクラスだけを取っていた。夏も含めて。8年くらいかけていた。忍耐と根気!
彼はアメリカの郵便サービスを秋に定年退職したところ。卒業の寸前にね。新しいアドベンチャーに出るところ。

●62歳で最優秀の成績は、ただ学位を取るよりすごい。

●彼におめでとう! 自分は55歳で初めて大学にいるので、とても良い刺激になった。


学問に年齢なしというところでしょうか。

近年は若いころに事情があって行けなかった人が、大学に入学して人生を再構成するケースが増えているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。