2019年08月07日 12:32

「アメリカの銃乱射事件はゲームのせいなのか?」→説得力のあるツイートが話題を集める

 

銃乱射事件とゲームの関係
オハイオ州、テキサス州と立て続けに銃乱射事件が起きているアメリカ。

こうした時に「銃撃系ゲームが悪影響を与えているのでは?」と、やり玉に上がります。

そんな中で、ある人物のツイートが非常に説得力があると人気を集めていました。

Murdered by numbers? : MurderedByWords

イギリス:人口 6500万人
アメリカ:人口 3億3000万人(5倍)

イギリス:ビデオゲーム収益 50億ドル
アメリカ:ビデオゲーム収益 250億ドル(5倍) 

イギリス:銃による殺人 31人
アメリカ:銃による殺人 14542人(469倍)

ゲームのせいにするのはやめろ、無能め。


イギリスでも銃撃系ゲームはアメリカと同様に人気があり、ゲーム収益も人口比と一致しています。

しかし、アメリカで銃によって命を落とした人は、人口比でイギリスの94倍。

ゲームの影響があるにせよないにせよ、根本的な原因は銃社会にあることが一目瞭然です。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●そうだ、そうだ、オレラは悪のゲームをプレイしてるんだ。それに犯人たちも呼吸しているからな。きっと酸素がやつらを暴力的にするのさ。

↑犯人たちはミルクを飲んでいるとの話も出ているな。

●そして銃撃者はみんなスニーカーを履いている。なぜこのことは注目されていないんだ。

●誰か日本とアメリカを比べてよ。数字がどれくらい大きくなるか見たい。

●単に好奇心から知りたいのだけど、殺人そのものは統計的にどうなの?

↑アメリカは10万人あたり5.3人 イギリスは10万人あたり1.2人。

●では日本も比べてみよう。
2018年にビデオゲーム収益
日本192億ドル
米国327億ドル(1.7倍)(日本は41.284%少ない)

2018年の人口
日本1億2680万人
米国3億2720万人(2.58倍)(日本は61.247%少ない)

2015年の銃による犯罪
日本3件
アメリカ12979件(4326倍)(日本は99.977%少ない)

↑うちの国も重大な問題を抱えているが、少なくとも撃たれて死ぬことはない。(日本人)

●銃による殺人が1万3000人ってぶったまげる。

●ゲームを禁止するのは簡単だからだ。

●真面目な質問だが、未だにゲームを責めている人とかいるの? 自分はそんな人を見たことがない。

●彼らは自分で何をしてるかわかっているだろう。自分たちを責めるしかない。


銃による殺人数には驚かされるばかりです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(14)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。