2019年08月13日 00:29

引退するFBI捜査官…新人時代に救った赤ちゃん本人と22年前ぶりにサプライズの再会を果たす

 

引退のFBI捜査官にサプライズ00
引退を迎えたFBI捜査官のトロイ・サウアーズさん。22年間勤め上げた彼が、特に思い出深いエピソードだと語るのは、新人時代に赤ちゃんを救出した事件。

彼の引退式典で、なんと成長した赤ちゃん本人が登場するサプライズがありました。


Marine Reunites With The FBI Agent Who Saved His Life - YouTube

引退のFBI捜査官にサプライズ01
FBI捜査官として1997年にワシントン州に配属されたトロイ・サウアーズさん。

そのわずか2か月後、医者を偽った女が男の赤ちゃんを病室から誘拐する事件が発生。19時間にわたる捜索の結果、サウアーズさんは店舗の裏のダンボールに放置された赤ちゃんを発見し、事なきを得ました。

このエピソードを聞いた彼の娘さんたちは、引退式典で父親に救われた赤ちゃんを引き合わせることができないかと考え、探し始めたそうです。

そして引退式典当日……当時のニュース映像を流す替わりに、今はアメリカ海兵隊伍長となったスチュワート・レンバートさんが現れたのです。

思わぬサプライズに満面の笑みを浮かべるサウアーズさん。

入隊して3年目だというレンバートさんは、「あなたのおかげでとても良い人生を送れているし、これからも良い人生になると、命の恩人に直接伝えられたことがうれしい」と語っています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。