2019年08月20日 20:00

71年連れ添った夫婦、同じ日に亡くなる…アメリカ・ジョージア州

 

結婚71年の夫婦、同日に亡くなる00
最愛のパートナーに先立たれるのはつらく、できることなら一緒に天寿を全うする日を迎えたいものです。

アメリカ・ジョージア州の71年連れ添った夫婦が、同じ日に息を引き取りました。


Couple married for 71 years dies hours apart - YouTube

結婚71年の夫婦、同日に亡くなる01
先に夫のハーバート・ディレイグルさん(94歳)が7月12日に心不全で亡くなり、妻のマリリン・ディレイグルさん(88歳)も12時間違いで息を引き取りました。

結婚71年の夫婦、同日に亡くなる02
2人が出会ったのは72年前の地元の小さなカフェ。

ウェイトレスとして働いていたマリリンさんに、ひと目ぼれしたハーバートさんがデートに誘ったのだとか。

その1年後に、ハーバートさんがプロポーズして結婚しました。

結婚71年の夫婦、同日に亡くなる03
6人の子どもに恵まれ、現在は孫が16人、ひ孫が25人いるとのことです。

医師によると、愛する人を亡くすなど失意が引き金になって死に至ることがあり、ブロークンハート(傷心)症候群と呼ばれているそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。