2019年08月21日 12:44

「計量カップを洗ったら…こんな悲劇が起きた」

 

計量カップを洗ったら
料理によっては必需品とも言える計量カップ。

海外の人物が洗って使おうとしたところ、とても残念なことになったのだとか。

計量カップに何が起きたのかご覧ください。

Washed my measuring cup and all the lines and numbers come off. from r/mildlyinfuriating

計量目盛りがきれいさっぱり消えてしまった!

元々は100ccや500ccなどの線と数字が付いていたのですが、跡形も無くなくなってしまいました。

これじゃ、単なるカップですね……。

よっぽど洗剤のパワーが強かったのか、食洗器などの熱が強かったのか、カップが不良だったのか……、とりあえず計量の役には立たなくなりました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●もはや単なる「カップ」だ、もう「計量」はできない。

↑そのダメージがもう計量できない。

●今やグレイビーボウルとなった。
gravy bowl

↑今や大きなスプーン。

↑今や見積もりカップ。

↑今や植木鉢。

●うちも同じことが起こったよ。あの手洗いをしろという警告は嘘ではなかったようだ。

↑うちも起きた。食洗器に入れて大失敗。妻は結婚してから20年持っていたので怒っていた。
それで新しいのを買った。耐熱保証付きだったので連絡したけどが、夫の愚かさは保証してくれなかった。無料で新しいのを送ってくれると言ってくれたが、自分のせいなのでお断りした。カスタマーサービスはよかった。

↑うちも同じことが起きた。でも最悪なのはその計量カップから、その印が消えたことではなく、食洗器が計量カップの表示をまき散らして、他の食器に付けてそのまま乾かしたこと。何か月も経ったけど、ランダムに赤い数字がマグカップや皿に付着しているのを見つける。かなり楽しい。

●水を入れて、マーカーでラインを引き直すといいよ。そして20分くらいオーブンの180度で焼く。もちろん焼く前には水を空にする。

↑自分はちょっとそれについては要注意だな。印が取れたなら耐熱ではないかもだ。


ステップ1:新しい計量カップを買う。
ステップ2:新しい計量カップに目盛りごとの水を入れて、古い計量カップに入れる。
ステップ3:マーカーで印を入れる。
ステップ4:焼く。
ステップ5:新しい計量カップはもう不要なので捨てる。

●ベーコンの油をそこに入れよう。

●軽量カップが水差しに変わる人生の瞬間。


別の計量カップがあれば再生可能とのアドバイスがありましたが、そもそも別のカップがあれば元のカップは不要ですね……

食洗機の使用には注意しましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。