2019年08月27日 22:04

「10日ぶりに帰宅したら、猫がハグをしたそうに待っていた…」愛らしいリアクション

 

帰宅するとハグしたがる猫00
10日ぶりに飼い主さんが帰宅すると、猫がハグをしたそうに待ち構えていたそうです。

帰宅直後の猫の様子がいじらしいと、海外掲示板で人気を呼んでいました。

Back home after 10 days and found my son waiting patiently for his hug

「10日ぶりに帰宅したら息子が忍耐強くハグを待っていた」

Back home after 10 days and found my son waiting patiently for his hug - YouTube

帰宅するとハグしたがる猫01
手を差し出すと、寂しかったとばかりにスリスリ。

帰宅するとハグしたがる猫02
早くハグがしたいのか、両足を交互に足踏み。

帰宅するとハグしたがる猫03
「ま、まだ〜?」

すぐにでも抱きしめてあげたくなりますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●結局ハグをしてあげてないとか言わないでくれよ。

(投稿者)スマホを置いた途端に、顔にハグされたよ。

●期待でいっぱいの行進が気に入った。

●彼はもう準備完了。

●すごく良い子だな。

●うちの猫は2日ほど出かけただけで、もう自分に背を向けてしまい、1時間は振り向いてもくれなかった。その猫はとても許してくれる猫だ。

●撫でてあげて!

↑自分も怒っている。

↑とにかく座ってあげてほしい、そうしたら猫がソファにいる人にべたべた甘えられるから。

↑これを見て「とにかく早く座って好き好きをさせてあげて」となった。

(投稿者)アップデート。ちゃんとハグしたよ。
帰宅するとハグしたがる猫04
ちなみに留守中の10日は独りぼっちではなくルームメイトがいたので、ちゃんとエサをもらい撫でてもらえていた。猫を独りにするわけがない。
それから他の人が、自分の猫を息子と呼ぶことに違和感があるとは思わなかった。トルコではみんなが息子とかそういう意味で呼ぶが、うまく翻訳できないようだ。
(※トルコは猫好きの多い国)

↑うちの猫をマイベイビーと呼んでいる。

↑コメントは気にしなくていい。自分の友人らも息子や娘とペットを呼ぶよ。

●足をトントン。

↑足をコネコネ。

●おーまいがっ、その肉球のかわいさときたら、もう。


このあとは、たっぷりとスキンシップをはかったとのことです。

update 2

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。