2019年09月04日 21:29

「コンドルを腕に乗せるとこんなに大きい!」…デンマークの保護区で訓練に励む

 

デンマークの鷹匠00
日本には鷹を扱う鷹匠(たかじょう)がいますが、オオタカのサイズは両翼を広げた状態で最大100〜130cm、1.2kgほど。

デンマークにはコンドルの調教師がいるのですが……。

猛禽類最大種であるコンドルは、いったいどのくらいの大きさなのかご覧ください。

でかっ!

それもそのはず、このモリーナというコンドルは両翼3.5m、体重15kgもあるのだとか。


molina 12 8 2019 - YouTube

デンマークの鷹匠01
コンドルは絶滅危機種のため、調教師のピーター・ベンツェルさんによって独り立ちできるよう保護区域でトレーニングを受けているとのこと。

デンマークの鷹匠02
コンドルは生きた獲物を狩るのではなく、主に大型動物の死体を漁るため、爪はまっすぐで鋭くなく攻撃には向いてないのだとか。

デンマークの鷹匠03
寿命は50年以上で、成熟は遅く8歳になるまで親鳥に依存します。

デンマークの鷹匠04
モリーナのトレーニングは、自立できるであろう2020年まで続く予定だそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。