2019年09月15日 22:00

「たいへん、犬のおしりにポッサムの赤ちゃんがしがみついてる!」

 

ポッサムの赤ちゃんが犬にしがみついていた00
ポッサム(フクロギツネ)はオーストラリアに生息する小さな動物で、赤ちゃんはお母さんの背中にしがみついているのが特徴です。

オーストラリアの女性が愛犬と散歩していると、犬にポッサムの赤ちゃんがしがみついてたという珍事が起きました。

It happened again!!! so bizarre....

ポッサムの赤ちゃんが犬にしがみついていた02
「犬のおしりに、何かくっついてる?」

飼い主のSally Watkinsonさんが「いったい何かしら?」と確認してみると……。

ポッサムの赤ちゃんが犬にしがみついていた01
ポッサムの赤ちゃんだったのです!

毛が長いこともあり、愛犬たちもまったく気づいていませんでした。

かわいいけどポッサムの赤ちゃんをどうしたらいいかわからなかった彼女は、野生動物のレスキューに連絡して保護してもらったとのこと。

なぜ母親とはぐれてしまったのかは謎ですが、レスキューの人によると、ポッサムがこのように人の目につくことは珍しいのだとか。

成長を待ってから、野生に帰す予定だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。