2019年09月20日 00:17

がんを2度克服した男性、5億円の宝くじに当選する

 

オレゴン州の宝くじ
アメリカ・オレゴン州の男性は、2度がんを患い、2度とも克服した幸運の持ち主。

そんな彼に、3度目の幸運が舞い降りました。

宝くじを購入したところ、1等の460万ドル(約5億円)に当選したのです。

オレゴン州ベンド市に暮らすスチューマクドナルドさんは、これまでに2度がんを克服し、生きる喜びを噛みしめていました。

妻のクラウディアさんはそんな夫の運を信じているのか、「宝くじを買うように」と言い続けてきたのだとか。

妻の言いつけを守り、毎週「OREGON'S GAME megabucks」を購入してきたスチューさんは、ついに1等を引き当てたのです。

高額宝くじに当選する確率は、平均で3億257万5350分の1。

大金も健康があってのものですが、とてつもない運を持っていることは間違いありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。